ヤドカリの眼には宇宙が!そしてヤドカリは光り輝く!

10 25, 2014 | Posted in 24日 鹿児島/屋久島・高久 至

0 Comments
本日は屋久島より高久至が海情報をお届けいたします!
ブログを書くにあたり、今月は何が熱かったかと振り返ってみました。
キンチャクダイ科の産卵をガイドでも紹介し、個人的にも何度も撮影しに行ったので
これかな~と思ったけど、過去のブログを振り返ると同じような写真を何度も出していた。。。却下。
他にはベニハゼやベンケイハゼなどを調査中。これも楽しいんだよな~、と思ったけど、
先月のブログがベンケイハゼだった。却下。
近頃物忘れが多くて困る(涙)
そう言えば最近、寝る前に自分が歯を磨いたか、否かで悩むことが多いような。。。

それはさて置き、今月はヤドカリ!
大瀬でガイドをしていた頃、一番はまっていたのがヤドカリでした。
しかしゲストの反応はすこぶる悪く(ブリーフィング段階で!)、なかなか紹介できない。
そこで、なにか興味を持ってもらえそうなチャームポイントはないかと考え抜いた末に、こうなった。。。

「ヤドカリの眼には宇宙がある!」  

そうやって説明すると(説明は無駄に熱く!)意外と食いついてくれるようになり、
大いに自己満足したものです(笑)

10_201410242342569c1.jpg
マダラヨコバサミ
黒目に白い点が散らばり、、、、、まるで宇宙!!(笑)
ヨコバサミの仲間やサンゴヤドカリの仲間はみんなこんな眼です。
しかし自分で言うのもなんだけど、宇宙ってどうなのよ。。。

と、思い始めたころ今度は新たなチャームポイントを発見!!

「ヤドカリは神々しく光り輝く!」

10a_20141024234258480.jpg
蛍光発光を楽しむ為のブルーライトで照らし出されたオイランヤドカリ。
なんて神々しいんだろうか!
体中の毛という毛がすべて光ってる!
オイランヤドカリって名前のわりに地味だよなぁと思っていたけど
こう云うことだったのか!(たぶん嘘)
他にも何種類かのヤドカリで発光を確認。
ヤドカリの新しい魅力を発見だ~!わ~いわ~い。

明日のブログは、、、誰もいない!
込み合っている月もあると思うので、誰かいかがですか?
明後日はニューカレドニアより小川さんです!


高久 至 TAKAKU ITARU
「屋久島ダイビングライフ」

ケラマより -65- 虎

10 23, 2014 | Posted in 23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六

0 Comments
台風18・19号と連荘で来まして、

殆ど海に入れない10月前半を過ごし、

気分も落ち込み気味でありましたが、

小さい頃から応援しています球団が4連勝してくれ、

最近はいつもニコニコしています。

長男の名前は虎太郎と言います。

慶良間諸島・渡嘉敷島より番田武六です。



20年ほど前の話ですが、

その頃はプロ野球中継もテレビでいっぱい放映されていました。

世の中の働くお父さん方は、応援するチームの勝利に一喜一憂していました。

そんな時代に地元のダイビングショップに足しげく通い

ダイビングインストラクターを目指していた私に

ショップオーナーから言われた、今も忘れられない事があります。

『ダイビングインストラクターはサービス業として、色々なお客様と接します。

色々な年代の方、色々な趣味嗜好の方がいますので、どんな方にも対応できる

会話の能力も大切です。見聞を広める為にテレビ・新聞などの情報を多く

取り入れる事も大切です。』

さらに

『自分の趣味嗜好と合わないが為に大切なお客様が離れてしまう事がないように

政治・宗教・野球の話はしたらダメです。』

その時はなるほど~、と思ってました。

時代は流れて、視聴率が取れない為にプロ野球中継はどんどん無くなりました。

今の世の中のお父さんの楽しみって何なんでしょうね~?

晩酌しながら、贔屓のチームを応援していたうちの父を思い出します。

勝つと小遣いをくれるくらいご機嫌、

負けると昔の事まで掘り返して怒り不機嫌

・・・わかりやすい(笑)

まぁ素晴らしいショップオーナーと出会い、

そんな教えをいただいた私ですから、

そう言う事はあまり表に出さないようにしています。

最近、よく紹介する魚は

blog1410231


ヒレナガスズメダイyg.

ケラマでは普通種ですが、

・・・何か?

いや~日本一になっちゃたらダイビング代割引しちゃおうかな?(^^)v








明日は高久至くんが、屋久島の秋情報をお届けします。




ガイド会HPプロフィール
プロコースも開催します! ダイビングサービス Vibgyor
日々の海・島情報 Vibgyor blog
facebook

同じハゼでも季節によって・・・

10 22, 2014 | Posted in 22日 石垣島・多羅尾拓也 | Thema 写真 » 水中写真

0 Comments
めっきり涼しくなって来た石垣島です。 ついに最高気温が30℃まで上がらなくなりました。 石垣島は、毎年この季節になると風向きが南から北に変わり、北に面している海はシケることが多くなってきます。

なので、南風の夏場は島の北側のポイント(米原沖近辺)で潜ることが多いのですが、北風が吹き始める頃かシケた日は南に面した名蔵湾で潜る日が増えてきます。

、、で寒くなるこの季節に合わせて「ある魚」との「熱い戦い」のシーズンを迎えるのです。

それはモエギハゼ。
モエギハゼ成魚

日本では石垣と西表でしか観察されておらず、石垣は西表に比べて10m程浅めの水深に生息しているので、「石垣の勝負魚」なのです(笑)

毎年毎年「今年こそは!!」、、と全国から腕に覚えのあるフォト派ダイバーが、大きなハウジングを抱えて戦いにやって来るのです。 そして戦いに勝って意気揚々と帰っていくダイバー。。。 敗れて雪辱を誓うダイバー・・・。 小さなハゼのヒレが開いた開かん、引っ込んだ云々。。。に一喜一憂するのです。

そんなモエギハゼも季節によって趣が変わって行きます。

生息域の透明度が一番良くなる真冬(モエギハゼのベストシーズン)は成魚が目立つのですが、丁度今の時期は幼魚が多く観察されます。
モエギハゼ幼魚

上の写真、成魚に比べて「目」が大きい(体が小さい)ですね。
ヒレの立派さや発色の良さは成魚に分がありますが、眼が大きい幼魚は「かわいい」ですね。
同じ魚でもちょっと季節をずらすと、また面白い発見があるものですね。







順番て大事!

10 21, 2014 | Posted in 21日 柏島 ・ 西村直樹

0 Comments
皆さんこんにちは!

柏島より西村がお届けいたします!


先の台風19号は予想通り柏島をかすめるように通過し、海の中もかなり被害が出てるんじゃないかと心配していたのですが、予想していたほどの被害はなく、事なきを得ました。

浅場のサンゴ群も、もしかしたらと心配していたのですが、こちらも大きな被害もなく無事!

台風通過前に見つけていた生物たちは飛ばされちゃった子も多いですが、踏ん張り耐えてくれた子も多かったですよ。

141021.jpg


1㎝も無いようなクマドリカエルアンコウのちびですが、この子も大きさからいうと台風前からこの辺に居たんでしょうね、よくぞこの小さな体で耐えたもんですね~

1410201.jpg


ほんの30㎝くらい隣には、黒色のクマドリカエルアンコウも!

3㎝くらいでかわいい盛りなんですが、最初に小さな子をご紹介させていただいた後にこの子をご紹介すると ”でかっ!”って、思うようです・・・・

行紹介させていただく順番って大事なんだなぁ~ と痛感した次第です。


1410161.jpg



最後に一つ、面白いシーンをご紹介します。

チンアナゴがぐっと出てて、ヒレナガネジリンボウがホバリングしていないと成立しないのですが、チンアナゴの後ろにぼんやりと映り込んでくれるヒレナガネジリンボウです。

撮影しながら、リクエストされても条件が整わないとめっちゃハードル高いなあ~って(笑)


利用していたサーバの閉鎖に伴い、当店のホームページアドレスが変更になってます。
ブックマークの変更など、よろしくお願いします。

ホームページアドレス http://www.polepoledive.net/

シンジュアナゴの大草原

10 20, 2014 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎

0 Comments
 八丈ならではシンジュアナゴの大草原!
1m以上は伸びるこの草原は、観る者を圧倒し
自然の壮大さを改めて思い知る貴重な場所。

 ただ、なかなかの臆病者で近寄ると直ぐに
引っ込んでしまう。今までは、息を止めてジリ
ジリ寄って、「パシャ、パシャ、ん~~~ボホッ…」
で2~3枚切ったら息切れ。苦しくて吐いてし
まったぶん、余計に大きな音になって引っ込めて
しまうのがオチ。

 そこで取り出したるはお馴染エクスプローラー!

 泡が出ていようが、出てまいが、近づけば必ず
引っ込みますが、その後にこれを使うと岩になり
きれるのが魅力。

 シンジュアナゴ達にストレスを与える事なく、
風景の一部になった気になれるダイビングは
新しい発見だらけ。

 体側に並ぶ白い点々が真珠のように輝き、背びれ
もキラキラと光り、アナゴ同士のちょっかいの出し
合い、表情、ずっと、ずっと見ていたい!

   
              コウタロー

 どこまでも続くシンジュアナゴの大草原!
真珠
Nikon D800 105mm f8 1/125 ISO-400 YSD-1×2


 口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (119)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (61)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (59)
3日 柏島・松野和志 (19)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (49)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (53)
6日 八幡野 ・ 福田航平 (43)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (57)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (53)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 パラオ・遠藤 学 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (58)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (65)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (20)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (64)
14日 みなべ・李 友喜 (18)
15日 千葉勝浦・中村奈苗 (33)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (20)
16日 和歌山/古座・上田直史 (53)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (59)
18日 函館・佐藤長明 (29)
19日 長崎・中村拓朗 (5)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (65)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (65)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (8)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (65)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (35)
26日 ニューカレドニア ・ 小川理志 (50)
27日 熊本天草・ 中野誠志 (61)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (64)
29日 北海道/知床 ・ 川原綾子 (59)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (58)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (197)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示