残暑見舞い申し上げます!

08 28, 2016 | Posted in 28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健

0 Comments
ハイサ~イ!皆様。
沖縄本島から津波古です。


台風銀座・沖縄は、・・・今夏は閑古鳥。。



本州・北海道の方で台風被害が相次いでおりますね(驚)。
連日の猛暑!猛暑!!の報道もありますし。
見たことない、進路を辿る台風10号にも驚かされましたし。

沖縄エリアではサンゴの白化現象が深刻度を増しています。



ちょっと、オカシイ。。夏ですが
(今夏に限らず、異常気象がフツー・・な近年、でございますか・・。)


まだまだ、残暑厳しいようで、どうぞご自愛ください!!ませ。







ま、海遊びには最高の日々が続いてるワケですが


おかげさまで?  

なかなか、OFFで写真も撮りに行けませんで・・


数年前の次世代展に出品した、『以前の写真』です、が
(使いまわし・・とは、言わないで!!笑)


nakamotoirowakehaze.jpg





皆様へ、『涼』 が届きましたら


コレ幸いです。と。







tsuhako.jpg
津波古 健 TSUHAKO TAKERU
ガイド会HPプロフィール
潜水案内 ~Okinawa~ HP
島んちゅガイドの『ダイビング日誌』






夏の天草ダイビングは対馬暖流パワー全開!

08 27, 2016 | Posted in 27日 熊本/天草・ 中野誠志

0 Comments
みなさんこんにちは。
毎月27日担当の熊本ダイビングサービスよかよかの中野です。


今年は台風が来てないおかげで、お盆の頃には水温が32度まで上昇しました。
例年最高水温は29~30度ぐらいですから、こんなことは天草に私が来てから初めての事です。



_DSC0154.jpg
台風10号効果で澄み渡った青い空!




_DSC0180.jpg
水中も天草ブルー全開!!




_DSC7461.jpg
浅場の水温はピーク時でなんと32度!




_DSC7432.jpg
珍しい大群のコノシロ玉!



夏に強まる対馬暖流のパワーも全開で、
連日透明度15mの日々が続いています。

天草の【青の洞窟】も藍の海天草の本領発揮で美しい景観を保っています。



_DSC8941.jpg





_DSC6521.jpg



今年七夕に発見した天草ハートホールもきれいです。


インストラクター1人でご案内している今年は、
8月はファンダイブはほぼ全てお断りさせてもらって体験ダイビング三昧でした。

その結果、とてもたくさんのダイビング未経験者の方々に、
天草の美しい海で初めてのダイビングを体験してもらうことができました。

この中からたくさんの人がダイバーに育って行ってくれると良いなと思います。


9月からファンダイブ再開で、またバリバリご案内してきたいと思いますのでよろしくお願いします!


_DSC6509.jpg






<以下PRです>
_MG_0812 のコピー


熊本ダイビングサービスよかよか
http://www.yokadive.com/


デジイチレンタルもやってますんで、未経験者の方お気軽にどうぞ(^o^)b
ガラガラの当たりチケットも使えますよ~
http://www.yokadive.com/レンタルデジ一眼/


WEBで勉強する水中写真上達の決定版はこちら↓
水中写真ガイド

天草の海でのフォトレッスンはこちら
http://www.yokadive.com/水中撮影フォト教室/


よかよかでの蛍光発光(Fluo)フローダイビングはこちら
http://www.yokadive.com/fluo-蛍光発光-ダイビング/


https://www.facebook.com/sayseanakanophoto
水中写真家:中野誠志


https://www.facebook.com/yokadive
よかよか facebookページ

よかよかネットショップ『良か余暇』
http://yokaphoto.shop-pro.jp/

新しいアイドル育成!

08 26, 2016 | Posted in 26日 山口/東部・小川智之

0 Comments
こんにちは、山口から小川が発信するっちゃ!
今年はほとんど雨も降らず、何年か振りに夏らしい夏を感じました
しかし来週初めに通過するであろう台風10号すごい動きをしていますよね!
この進路ではポイント的に影響はほとんどありませんが
影響を受けそうな地域の方々は十分にお気をつけ下さい

6月から観察を続けていたジョーフィッシュですが
産卵のピークも迎え、卵保護も少なくなってきました
ハッチ数日後の着底したジョーフィッシュがまた可愛いぃぃぃ!
4Q6A5431.jpg


頭2mmくらいの大きさですが、もう巣穴を作っています
一週間で一回りずつ大きくなり二週間で、頭の大きさが7mmくらいに成長しています

今一押しで紹介したい魚が
ネッタイイタチウオの仲間です
4Q6A4633.jpg


ネッタイイタチウオ属は一種しかおらず
分布は沖縄、宮古諸島;インド-西大西洋(紅海を含む)、
マーシャル諸島、カロリン諸島、ピトケアン諸島と
名前の通り熱帯域に生息しています
日本産魚類検索では頬のところに鱗がありますが
このネッタイイタチウオの仲間にはそれらしき物もなく
高知大学の遠藤教授から別種であろうという回答を頂きました
ゆったりと泳ぐ姿が妖艶で凄く魅入られてしまっています
顔もちょっとおとぼけ顔で可愛い!
この写真の個体はお腹も大きいのがわかると思います
このネッタイイタチウオの仲間は胎生で
お腹の中に10匹程度の稚魚がいます
いつか、交接や出産シーンが見たいです!


例年ですと来月半ばから始まる、ニホンアワサンゴの産卵ですが
今年もポリプの中にプラヌラ幼生が姿を現しだしました
4Q6A3392.jpg

IMG_4785_20160826233026d2b.jpg
  photo by 彩さん

今からアワサンゴも元気良く様々な表情を見せてくれます
IMG_4359.jpg
   photo by やーちゃん

9月はアワサンゴの産卵で決まりっちゃ!

来てっちゃ!瀬戸内海!おいでませ山口

P4210705p.jpg

ガイド会HPプロフィール

LOVE&BLUE

FACEBOOK

迷走中の台風・・・。

08 25, 2016 | Posted in 25日 沖縄本島・木戸泰成

0 Comments
25日は沖縄本島から木戸がお届けします。

みなさんも天気予報等で知ってると思いますが、台風10号(ライオンロック)が長いこと沖縄本島の東側に長期滞在して頂いております。そのおかげで、バタバタと予定変更や海況判断が非常に難しくなっているのですが、いったいどうなることやら・・・(-_-;)

気温も水温も上がってきている恩納村の海ですが、台風の動き次第でサンゴの状況も変わってきそうです。


8月は真栄田・万座の海を中心に潜り、今の時期が面白い伊江島や渡名喜遠征にも出かけたりしてゲストの皆さんと楽しく過ごしています。

SLM_3834.jpg

8月1日に登場してくれた体長3cm程のアカククリの幼魚。

流れが強い場所にいたので、翌日にはいなくなっていた様です。
一期一会だったな~っと思っていたら??

P8220572.jpg
※写真はゲストのSさんが撮影したものです。

8月中旬頃にまた体長5cm程のアカククリ幼魚に出会いました。
最初に出会った子が潮で流されこの場所に到着した可能性もなくはない(*^^*)

成長具合も2週間後だとしたらこの位に成長している気もするし・・・
ポイントも近いので流されてくる可能性もあるし・・・

証拠もないのであくまで勝手な想像ですが、そんな風に見ていると愛着が沸いてきてまた会いに行くのが楽しくなります♪
今回は流れの影響もなさそうな良い穴を見つけたようなので、しばらくいてくれそうです。

SLM_4080_01.jpg

そして、最近は沖縄のほとんどの海でサンゴやイソギンチャクの白化が進んでいます(T_T)
沖縄本島も同じく、日に日に白いサンゴやイソギンチャクが目立つようになってきていますが・・・水温が下がり、元気なサンゴの姿が見れるのを願っています。


明日は山口から小川さんがお届けします。

yasustaff_20160825124438727.jpg

スローライフマリンサービス
ガイドHPプロフィール

儚い彩り。

08 24, 2016 | Posted in 24日 奄美大島・古田直基

0 Comments
いもーれ。
旬のモノ!これは居酒屋でも海中でもやっぱり外せない。
大物、地形、群れ、マクロ、サンゴ、、全てが出揃った海、パラオにいった時、
「じゃあパラオになくて、奄美の海にあるものって何ぞや?」
…まぁ、実際に「何ぞや?」なんて言葉では問いかけてないですけど、
自分に問いかけた時、季節ごとの見どころが、(より)ハッキリしている事。

それを思ってから、以前より、「今ならではの旬モノ」を、より意識してガイドする日々を送っています。

・・・まじめすぎる前置きはちょっぴり恥ずかしい気持ちになっちゃいます。
こんばんは。奄美大島よりふるたがお届けします。


今の奄美の旬モノ、、、夏ですからねぇ~~~

スズメダイの幼魚もえらい可愛いのが幼稚園作ってますし、
ベタ凪の海にミナミバンドウイルカ出たり、砂地の共生ハゼの愛想がAKBばりによくなってたりするわけですけど、


やっぱり、今の旬は、サンゴ、イソギンチャク白化による風景。


各地で聞こえてくる、高水温によるサンゴの白化。
奄美大島でも湾奥のポイントは水温30℃を超えていて、サンゴ、イソギンチャクがかなり白化してきています。

外洋ポイントはまだ大丈夫ですが、湾内のサンゴ事情はかなり深刻なエリアも出てきました。

今現在、奄美の海に影響を与えている、台風10号により、少しは改善されると良いのですが、、、
発生当初の予想コースよりもやや逸れた為、楽観はできない状態が続いてます。



これはもう、ホント、ただ、祈るしかないこと。


そんな説明をしたうえで、美しい被写体として向かい合ってもらいます。
今月ガイド以外で潜る事が出来なかったので、
最近潜りに来ていただいたゲストの写真をいただいてお届けします。


2_2016082423300863e.jpg

緑色だったのが、ライトイエローに変身する個体、

g3_20160824233005938.jpg

白と淡い紫から、エルサも真っ白の美しい白い家に変身する個体、

g4_201608242330033ec.jpg

ブラックライトでも当てたかのような、驚くような色に変身する個体、、

クマノミだけでもタンク3本はいけちゃいます。

g1_20160824233009759.jpg


ただ、この儚い色から、また元気な姿に戻ることを祈って。




ほなまた来月!

00_20160824233643912.jpg


ふるた

奄美大島ダイビングショップネバーランド
NeverLandダイビング日記


Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (168)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (83)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (77)
3日 柏島・松野和志 (41)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (57)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (57)
5日 滑川・木村昭信 (4)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (54)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (73)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (75)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (4)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (76)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (87)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (42)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (84)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (31)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (43)
15日 久米島・田中伸 (8)
16日 和歌山/古座・上田直史 (66)
16日 パラオ・加藤栄一 (14)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (77)
17日 石垣島・竹内友哉 (12)
18日 函館・佐藤長明 (50)
19日 長崎・中村拓朗 (19)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (87)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (80)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (17)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (87)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (7)
24日 奄美大島・古田直基 (5)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (18)
26日 山口/東部・小川智之 (20)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (77)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (87)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (20)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (427)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示