初夏・・・。

05 01, 2016 | Posted in 1日 久米島 ・ 川本剛志

0 Comments
初夏・・・、春の声を身体で感じていたら、いつの間にか海は夏に向かってました・・・。

今年は、冬場の水温も例年よりも2度ほど高く、あまり下がらなかったせいか、

海中では早々と産卵シーズン突入です。

(いつもの様に、大きな画像で見れますので、写真をクリックして見て下さい。)

_DSC5728.jpg



_DSC5738.jpg




_DSC5936_20160427154355b7e.jpg

通年なら、連休明けから始まり出すモンツキカエルオの産卵は4月初旬から始まっているし、

6月ぐらいから始まるセダカギンポの産卵も3月初旬から産卵しているし、

ヒナギンポの産卵は当たり前だしエリグロギンポまで産卵してました・・・。

ハナダイは、もちろん、真っ最中だし、ゴールデンウィークが楽しみです・・・。

しかし、このエリグロギンポの雄・・・・

・・・・「卵保護頑張ってるな!根性あるなぁ~?!」・・・・っと

思って指を近づけてみたら・・・・、

あっさり卵を置いて逃げ出してしまいました・・・ ┓( ̄∇ ̄;)┏

しかも、卵の産み方(配置)が、もうすぐ孵化する卵の上に産みたての卵と、

・・・・もうゴチャゴチャバラバラ・・・・・(^_^;)




_DSC6013.jpg




_DSC5994.jpg



もちろん、2月からクマノミも産卵も予定通りです・・・。

この雌(左)と雄(右)のクマノミ・・・。

去年の台風後に来たら、それまで雌が居なかった場所に、

急に雌出現・・・・(^_^;)

200mほど離れたイソギンチャクに急に現れた大きい雌に追い出されて、

このイソギンチャクに流れて来た・・・。

もし、この雌が現れなけば、右の雄が雌に性転換して、

ここに写っていない少し小さめ未成熟の子が雄に成長して、

若い二人が手と手を取り合って幸せに暮らすはずだったのに・・・・、

この雌の急な出現によって・・・・(^_^;)



_DSC5718.jpg




_DSC5762.jpg



スミレナガハナダイもモンツキカエルウオも、もう、産卵期真っ最中です・・・・・(^_^;)




海_DSC5713





_47A3006海




イソマグロの群れもギオンガメアジの群れも!!!



79353





_DSC5648.jpg


浮遊するエイリアン・・・(^_^;)

オオタルマワシが依存する生物は、『サルパ』と呼ばれるホヤの仲間の深海生物で、

クラゲのように半透明な姿をしてフワフワと深海を漂って生活しています。

オオタルマワシはそのサルパの中身を食べて、外側の樽の部分を住処とするのです・・・。



2015123122491107bs[1]




ブログ「会長が行く!!」

ダイブ・エスティバン

フェイスブックはこちらから!!

雄輔の豪海倶楽部!!



ご報告

04 30, 2016 | Posted in 30日 モルディブ共和国・前井 馨

0 Comments
こんにちは~モルディブ共和国からkaoritaです。

今日は報告です。
昨年規模の大きなエルニーニョ現象が起こり、2016年に入ってからインド洋への影響も出てくるといわれておりました。出てきました。

3月にはいってから水温が高くなったままの状態が続き、心配していたところ、この1ヶ月で一気に珊瑚の白化が始まってしまいました。まだ全エリアの確認はとれておりませんが、モルディブ政府からの連絡もあり皆で情報を集めております。
いつもクルーズで潜るエリアで特にひどいのはアウトサイドリーフ(外洋に面したリーフ)が特に白化が進んでいます。ヴァーヴ環礁やアリ環礁の外洋でテーブルサンゴが美しかったエリアはかなりひどくなっています。

テーブルサンゴ


また環礁内にあるコモンシロサンゴの群生も実際に目でみると蛍光イエローのような色に変化してきております。

コモンシロサンゴ


珊瑚の種類によって進み方が違います。ナンヨウイボヤギやソフトコーラルは元気です。魚も相変わらず多く、ジンベエやマンタも通常通り出ております。
色々調べてみましたが、通常は3ヶ月くらいインド洋でも高水温が続くことが多いそうです。もうそろそろモンスーンが入れ替わる時期なので風がふき、水が入れ替わってほしいな~~とおもいます。

このまま白化が進みませんように。

今年はあと1トリップでシーズン終了。約2ヶ月半のオフに入ります。各スタッフは休暇に入ります。私はモルディブで新造船の準備に勤しみます。

今シーズンも本当にありがとうございました。
来シーズンも皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。


Maldivian Stars
Kaorita
www.maldivian-stars.com

kaorita_20160428200530e19.jpg

今年は早いで~!

04 29, 2016 | Posted in 29日 和歌山/串本・谷口勝政

0 Comments
まいどです~!
29日更新担当、マリンステージ串本店の谷口です。

ゴールデンウィーク突入~!
みなさん、今日は海ですかぁ?

各地の海も、クマノミやカエルウオの保育など、繁殖行動が盛んになってきたようですね。

こちら串本は、ちゃんとしたデータを集めてるのではないのですが、感覚的に今年の産卵は早いです。

というのも、今年の冬は水温が高めでした。いや、高めだったようです。
真冬に頻繁にある、北西の風ビュービューのくそ寒い天気も、例年より少なかったように思います。

本来は死滅回遊魚である魚も、数多く越冬しました。
アカヒメジも、こんなに残ってたか?ってくらいの数で残ってるし、マルスズメダイやヒレグロスズメダイなども数多く冬を超えました。

今の水温は例年通りですが、どういう訳か早いです。
もちろん、水温だけで語れるものとは思ってませんが。



そんな中、今月撮影した魚達の生活の一部をご覧下さい。



まずは今月23日に今季初確認した、アオスジテンジクダイの口内保育

串本 アオスジテンジクダイの口内保育

2日後の25日に今季初確認した、カワハギの卵
注※目ん玉引んむいてご覧下さい

串本 カワハギの卵

産卵に至るまでは、色々あります。
縄張り誇示し、メスを巡り争うオスたち

まずはアオサハギ

串本 アオサハギのオス同士の争い

戦いで負った傷でしょうか
イトヒキベラのオス

串本 傷ついたイトヒキベラのオス

そして、串本でも限られたガイドしか知らない秘密の場所。
繁殖の為、浅瀬にやってくるオキノスジエビの大群
まだこれから増えますので、この時は少なめでした。
串本を象徴する魚の一つ、アザハタとのセットは、串本でここでしか見られない場所です。

串本 オキノスジエビとアザハタ

最後は、海藻のケヤリ
最盛期に入ってきています。
これから台風が来ると根元から千切れて無くなってしまうので、今は見頃ですよ。

串本 最盛期に入ったケヤリ

ほな、ゴールデンウィーク、みなさま楽しんでねぇ

写真は、オス同士の戦いで、見事に負けた谷口です。

串本 ペリカンに噛まれる谷口

ほんじゃまた。

マリンステージ串本店
谷口勝政

繁殖活動、ますます盛んに!な時季

04 28, 2016 | Posted in 28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健

0 Comments
ハイサ~イ!皆様
沖縄本島から津波古です。



まずは『平成28年熊本地震』から、早2週間
被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

熊本・中野さんから、元気で明るい情報には
少し気持ちもホッとさせられました。

まだまだ、大変な事が山積みな現場の状況だと思いますが
遠く、沖縄からも微力ながら応援しております。



そして、世間ではGWにも突入です。
楽しく安全にダイビングを楽しめますよう僕らも頑張ります!!



ここ沖縄では、さまざまな魚たちの繁殖活動が
目に見えて盛んになり、今年生まれのベビー達も
チラホラ見られるようになってます。

大量のアミ類の発生に、透明度こそイマイチ・・
に感じる事も多いですが(笑)

生命が湧き上がる季節、という事です。



雄同士の縄張り争いや


雌にアピールする婚姻色


日々、増えていくニューフェイス(幼魚達)



海中での観察対象が増えるのは、楽しい!ですね~~。



今月は、運良く『クマノミ』の産卵に
2度、立ち会えました。


kumanomisannrann4.jpg


産卵床に雌が卵を産み付け、雄が精子を掛けていく



kumanomisannrann3.jpg




同じペアの産卵行動ですが、4/10と4/24 
ちょうど2週間サイクルでの確認となりました。



kumanomisannrann2.jpg




その間にハッチアウトしていった子達は
ひょっとして、ハッチを追ってるヤス君に観察されながら
旅立ったか子もしれませんね(笑)




tsuhako.jpg
津波古 健 TSUHAKO TAKERU
ガイド会HPプロフィール
潜水案内 ~Okinawa~ HP
島んちゅガイドの『ダイビング日誌』




熊本地震後も天草ダイビングは元気です!!

04 27, 2016 | Posted in 27日 熊本/天草・ 中野誠志

0 Comments
みなさんこんにちは。
毎月27日担当の熊本ダイビングサービスよかよかの中野です。



_DSC7524.jpg



4月14日21時26分、続いて28時間後の4月16日1時25分頃に、
2度も震度7を記録する

「平成28年(2016年)熊本地震」

が発生しました。


直下型地震のため、震源に近い地域では被害がとても大きく、
たくさんの方がお亡くなりになり、家を喪い、余震で家が倒壊する恐怖から車中泊での避難生活を送られています。

その様子は連日ニュースで報道されているので皆さんもご存じの事でしょう。




13073180_811207125646557_574208409_o.jpg



地震が起きてすぐたくさんの方から連絡いただきました。
ご心配どうもありがとうございました。

天草も結構揺れましたが、被害も無くて大丈夫です。


一方で、震源に近かった親戚や友人知人や熊本のお客さんの中には、避難生活していたり、家を失った人もいて、
天草からできる支援活動をしています。

3日ほど前に、熊本市内の現地の避難所で暮らしている知人が、
子供達の憩いの場を作ってくれました。
私も天草水中写真水族館としてちょっとだけ協力させてもらいました。


ストレスが多い避難所で暮らす子供達にたくさん笑顔が戻ったということで、天草の水中写真が子供達の役に立って良かったな~と思いました。


すでに流通はかなり回復してきているそうで、近所のスーパーやコンビニなどでいろいろ手に入るそうです。
これからはいろいろな形の支援が必要になってくるのでしょう。



熊本地震の後、たくさんの方々からご支援や義援金、
献身的なボランティアや支援物資を熊本にくださったと思います。
どうもありがとうございます!

復旧には長い時間がかかることでしょう。
これからもいろいろな形での息の長いご支援をどうぞよろしくお願いします。


わたしもGW明けたら、日本全国の有志の心意気で作られた子供グッズ持って、
希望された避難所を回ってこようと思います。


避難所や仮設住宅で過ごされる方たち向けにも、
何か天草ダイビングで元気になってもらえるようなアイデアを考えたいと思っています。




_DSC9128.jpg




幸い、震源から遠く離れていた天草は無傷で元気です!!

あまりにも天草は被害がなさ過ぎて、最初は被災地の方に申し訳ないと思っていました。

しかし、トヨタやソニーなどの工場や、熊本城や阿蘇などの観光拠点の多くが被災して大きなダメージを受けてしまい、
熊本が立ちゆかなくなる恐れがある今こそ、
被害が無かった天草が元気を出して復興を引っ張っていかなければなりません。


高速道路や九州新幹線に大きな被害が出て、今までは天草に来るための道がいつものような状態ではありませんでしたが、
今日明日にも全線が開通する見通しとなっているそうで、これでGWも少し安心してお客様をお迎えできます。


こんな時だからこそ天草ダイビングがんばっていきたいと思います!
皆さんの応援に感謝しております。




よかよか 写真 (2)


<以下PRです>

熊本ダイビングサービスよかよか
http://www.yokadive.com/


デジイチレンタルもやってますんで、未経験者の方お気軽にどうぞ(^o^)b
ガラガラの当たりチケットも使えますよ~
http://www.yokadive.com/レンタルデジ一眼/


WEBで勉強する水中写真上達の決定版はこちら↓
水中写真ガイド

天草の海でのフォトレッスンはこちら
http://www.yokadive.com/水中撮影フォト教室/


よかよかでの蛍光発光(Fluo)フローダイビングはこちら
http://www.yokadive.com/fluo-蛍光発光-ダイビング/


https://www.facebook.com/sayseanakanophoto
水中写真家:中野誠志


https://www.facebook.com/yokadive
よかよか facebookページ

よかよかネットショップ『良か余暇』
http://yokaphoto.shop-pro.jp/

Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (163)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (80)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (74)
3日 柏島・松野和志 (37)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (56)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (56)
5日 滑川・木村昭信 (1)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (51)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (70)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (71)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (0)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (73)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (83)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (38)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (80)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (29)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (39)
15日 久米島・田中伸 (5)
16日 和歌山/古座・上田直史 (65)
16日 パラオ・加藤栄一 (10)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (73)
17日 石垣島・竹内友哉 (10)
18日 函館・佐藤長明 (46)
19日 長崎・中村拓朗 (16)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (83)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (76)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (16)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (83)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (3)
24日 奄美大島・古田直基 (1)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (14)
26日 山口/東部・小川智之 (16)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (74)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (83)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (17)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (427)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示