オト山君

07 28, 2014 | Posted in 28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健

0 Comments
ハイサ~イ!皆様
沖縄本島から津波古です。


全国的にも各地で次々『梅雨明け』し
いよいよ夏本番!ってトコでしょうか。

僕ら 海遊び人 には、最高の季節到来!

ですが、くれぐれも熱中症などにはご注意を。


そして、梅雨明け = 台風の時期でもあります。
先日、沖縄地方を襲った台風8号は、夏の初っ端に・・
いきなりの、なかなかの・・被害を出してくれましたが。。

今後、生きてるうちには
まだまだ何度も・・何十回も、台風とは付き合っていかなくてはなりません。

備えて、耐えて、片付ける。の繰り返しです。


海の中も僕らの想像を絶するほどの被害の出てる場所もありますが
もう、それも・・何万年も繰り返してきた事象のひとつで、当たり前のこと。
逆に今、眼に入ってくる景色やモノや生き物達は、それだけで尊く、一期一会である!
と知り、見守り・・受け入れていくしかないでしょう、と感じます。



さて、今回はキチンとした 『種』では無いベラの話。


IMG_8440 ー500



初めにコイツの存在に気がついたのは、今年の1月。
あれからずっと機会を伺っていたのですが
(1月にもガイド中に持ってるコンデジで証拠写真だけ押さえてありましたが)

北風の吹く冬は潜れる機会が少ないポイントで
なかなか撮影する機会もなかったし、行動範囲がとても広いことから
狙って潜っても、出会う事すら無い日もあり。。


発見から約半年・・やっと愛機のデジイチで押さえることが出来ました。



この写真をニ度見、三度見して
『うぉぉお~~~」 吠えた方は、結構なマニア!!ですね(笑)



じつは、このベラ



『オトメベラ』 ↓ のようでもあり
IMG_3111 ー500


『ヤマブキベラ』 ↓ のようでもある
IMG_7255 -500



・・・・・・


いわゆる、交雑種かも(?)って個体です。



当店で一番のベラマニア、N氏が付けた
この子のあだ名が『オト山君』


お互いの決定的な違いである『胸ビレ』は ↓ こんな感じ。
IMG_8411 -500





ただ、専門的には、単純な話にはならない様で・・

雑種の第1世代とは考えにくく
血の濃さからははるかにヤマブキのようである。
可能性として交雑個体に妊性があり、戻し交雑した可能性も否定できない。


と、S先生にはご教授も頂きました。

つまり、コイツの先祖が交雑種の第一世代で
その子孫かも・・・って事も有り得る、と。(難しいですね~~。)


ま、見て楽しんでるだけのフィッシュ・ウォッチャーとしては
コイツの存在に気が付き、観察出来るだけで楽しく

コイツの居るポイントに潜るたび、ついつい探してしまいます。


その成果として、こいつが『オトヒメベラの雌』と
放精・放卵するシーンも、今月は確認も出来ました。



「その子達は、も少しオトメベラに似るのかしら?」
と、思わず僕も乙女口調で。






津波古 健  TSUHAKO TAKERU

プロフィール(ガイド会WEB内)
title="http://www.guide-kai.com/member/t.tsuhako.html">http://www.guide-kai.com/member/t.tsuhako.html

潜水案内 OKINAWA
HPtitle="http://sensuiannai.com/">http://sensuiannai.com/

日々の海日誌(当店ブログ)
target="_blank">http://http://sensuianna.exblog.jp/





夏の天草 超ムレムレダイビング

07 27, 2014 | Posted in 27日 熊本天草・ 中野誠志

0 Comments
みなさんこんばんは。
毎月27日担当の、熊本天草からよかよかの中野です。



_MG_8974.jpg




夏っ!!


全国的に梅雨明けが進みましたね。


今年も天草のサンドアートフェスティバルが開催され、19日に完成お披露目がありました。

一足早く製作中のところにお邪魔させてもらったのですが、
ボンドを注いで固形化してから削っていくのですね~。おもしろい!

そのうちゲストと一緒に参加してみようかな~。




_DSC5416.jpg



海の日には久しぶりにボートダイビングにも行ってきました。



20140721-_DSC5385.jpg



ボートポイントの牛深海中公園にはコロダイの大群が群れていました。

天草ではコーコダイって言うんですよ~。




_DSC5604.jpg




ビーチポイントの妙見ヶ浦のトンネル内の写真です。

今年もムレムレになってきましたよ~。
トンネル内にびっしりとキンメモドキ、ミナミハタンポ、クロホシイシモチの超大群です。










魚の生態シーンもいろいろ観察できて、超おもしろい季節です。

ナガサキスズメダイやマツバスズメダイの産卵、コブヌメリの産卵、コウライトラギスの産卵、バテイラの放精、ガンガゼの放精、ラッパウニの放精、イワガキの放精、トラフナマコの放精、タコノマクラの放精などなど~。
先日は初めて見るソメンヤドカリのベニヒモイソギンチャクの放精も見れて大興奮でした!


カメラお持ちの皆さん、たくさん撮ってくださいね~!




明日は、沖縄より津波古さんです。




WEBで勉強する水中写真上達の決定版はこちら↓
水中写真ガイド

天草の海でのフォトレッスンはこちら
http://www.yokadive.com/水中撮影フォト教室/

熊本ダイビングサービスよかよか
http://www.yokadive.com/

よかよかでの蛍光発光ダイビングはこちら
http://www.yokadive.com/fluo-蛍光発光-ダイビング/


https://www.facebook.com/sayseanakanophoto
水中写真家:中野誠志


魚の壁!

07 25, 2014 | Posted in 24日 鹿児島/屋久島・高久 至

0 Comments
台風8号が去ってより海はず~~~っとベタ凪!
こんなに長い期間、湖の様な状態が続くなんて信じられないほどです。
しかし、例年7月からは黒潮が当たり濃紺でクリアーな海となるのですが、
今年はどうしたわけか、水温は26℃と低く、水は濁りまくり。。。
それがこの数日でようやく夏らしくなってきた!
良かった~。

今日も1日遅れで、、、屋久島より高久至が旬の海情報をお伝えします。

07a_20140725074230fcd.jpg
2週間近いベタ凪。
こんな海だとダイビングはすこぶる快適!
ボート移動が最高に気持ち良い~!



07.jpg
キンメモドキの壁とそれを狙うハナミノカサゴ
きた~!!!
昨日の写真ですが、先週見たときよりも増えてる!
高さ5mくらいまであるまさに壁。
ベタ凪でなくては行きたくないポイントなので7月は何度も行けてます!

海の日の連休中には初めて見るマダラエイの乱舞!!!
これには言葉を失うほどの驚き。
いつもガイド中モゴモゴとしゃべっている僕ですが、
この動画を撮影(Gopro3+)しているときは何も叫んでない!それほどの驚きでした(笑)
求愛行動の1つなんですかね!?


あ~間に合ってよかった~。
さて今日もガツンと潜ってきまーす!


高久 至 TAKAKU ITARU
「屋久島ダイビングライフ」

ケラマより 62 -台風の・・・-

07 23, 2014 | Posted in 23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六

0 Comments
全国的に梅雨明けしたようですね(^_^)

先月は一足早い梅雨明け宣言を逃したので、

皆さーん、夏ですよ~!(^^)!

もう海の日連休で楽しんできましたかね~

こちらは台風10号の影響で、海には出れていません(T_T)

慶良間諸島・渡嘉敷島より番田武六です。



さて、今月の10日頃に世間を騒がせた台風8号。

観測史上7月に来る台風では最大級って予報で気象庁から

特別警報なるものが出て記憶に新しいと思います。

最大瞬間風速53m/s渡嘉敷ってのがニュースになって、

全国区で渡嘉敷島が頻繁に出てきましたので、

安否確認の電話やメールを多くいただきました。ご心配ありがとうございました。

当のこちらは10日の朝から28時間の停電で、テレビのニュースも見れないし、

外へは出れませんので、そんな状況とは知りませんでした。

沖縄本島、周辺の離島はかなりの被害があったようです。

ウチの島も港の防波堤が決壊する被害がありました。

波高14m恐るべしです。

島に移住してから、もう20年近くになるのですが、ベスト5に入る台風だった気がします。




そうなると心配なのが、やはり海中。

11日には運休していた定期船の運航も再開され、ダイビングにも行ったのですが、

台風明けのダイビングでは地形・水深が大きく変わっている事も多々あります。

浅い水深の所ではサンゴがひっくり返ったりして、それを見ると心が痛みます。

海中は白濁して、透明度は5~10m程、

いつも20mくらいの所で潜っているガイドとしてはかなりのストレス^_^;

そんな中マクロ中心にガイドをしていると、あまり見かけないハゼが大量にいる事に気がつきました。

調べてみると、カタボシニシキベニハゼに似ているが、生息水深が全く違います

カタボシニシキベニハゼは普段はドロップオフの35mより深いところに生息していると言われてますが、

一番浅い所では水深5m砂地

・・・違うハゼやな

でも、大量にいるのはオカシイので一眼持って、しっかりと撮って図鑑やネットに出ている

カタボシニシキベニハゼの写真と見比べてまったく一緒だったのでした。

blog1407231

推測するに渡嘉敷と座間味の間の慶良間海峡のドロップオフ地形の深い所が、

台風による波で大きく壊されてしまい、生息環境が悪くなったのと波の向きの影響で、

渡嘉敷島の西側中心部に多く打ち寄せられたと考えています。

台風後に色々とレアな生物が見つかり、楽しいのですが、

今回の事例は元にある環境が壊れてしまっているので、

なんか両手離しには喜べません。

元あった環境が良くなれば戻って行くのか、

捕食されて淘汰されるのか、

環境に馴染んで生息していくのか、

今後もじっくりと見届けたいと思います。

台風という自然の摂理の中で、海は色々な顔を見せてくれますね。

blog1407232

ケラマブルーの中を気持ち良く潜りたいです(^_^)

明日は屋久島から高久至くんが、ホットな夏の屋久島情報をお届けします。






ガイド会HPプロフィール
プロコースも開催します! ダイビングサービス Vibgyor
日々の海・島情報 Vibgyor blog
facebook

夏の旬。。。

07 22, 2014 | Posted in 22日 石垣島・多羅尾拓也 | Thema スポーツ » ダイビング

0 Comments
沖縄・奄美に続いて本土方面も梅雨が明けて夏本番ですね!
ここ石垣島ではすでに1ヶ月ほど前に梅雨が明けて一足先に夏本番を楽しんでます。

水温もMAXまで上がって何分でも潜っていられるし、産卵や求愛行動もあちこちで観察されるし、とっても「いい季節(笑)」になりましたね。
 
そしてこれからの時期、楽しくなるのがマングローブが群生する「汽水域」です。

数日前から大雨が降っていないとか、潮が高い時間でないと入れないとか。。 色々条件が揃わないと行く(潜る)ことが出来ないのですが、普段と全く違う環境を楽しむことが出来ます。

マングローブを水中から観察したり・・・
IMG_2806-1.jpg

汽水域ならではの水中生物を観察することが出来ます。
DSC_1609-1.jpg
スジモヨウフグ

一見地味〜なハゼもヒレの細部までよく見ると、、、
とても美しかったりします。
DSC_7290-1.jpg
ハゴロモハゼ

上流からサガリバナが流れてきたり、マングローブの根っこには「とんとんみー(ミナミトビハゼの方言)」が歩いていたり、 夏ですね〜(^^)

これからが夏本番!  いい海をエンジョイしてくださいね〜







Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (110)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (58)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (56)
3日 柏島・松野和志 (16)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (47)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (51)
6日 八幡野 ・ 福田航平 (41)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (54)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (52)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 パラオ・遠藤 学 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (55)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (61)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (17)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (61)
14日 みなべ・李 友喜 (17)
15日 千葉勝浦・中村奈苗 (30)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (17)
16日 和歌山/古座・上田直史 (52)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (57)
18日 函館・佐藤長明 (26)
19日 長崎・中村拓朗 (3)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (62)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (62)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (6)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (62)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (33)
25日 サイパン ・ 矢内大介 (44)
26日 ニューカレドニア ・ 小川理志 (50)
27日 熊本天草・ 中野誠志 (59)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (62)
29日 北海道/知床 ・ 川原綾子 (57)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (80)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
細谷洋貴 (24)
遠藤 学 (130)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
高野 肇 (43)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示