青魚と同じ

06 20, 2017 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 | Thema 写真 » 動物の写真

0 Comments
 青い背で海の色と同化して上からの敵に対して身を守り、
白い腹で空の色と同化して下からの敵に対して身を守る青魚。
確かに、そういわれれば、我々ダイバーからもカモフラ―ジュ
になっているように見える。

 そして最近八丈島を賑わしているこのウミウシのカラーリング
もまさに同じ。上側が青くて下側が白い。ところが、このウミウ
シは腹を上にして水面を漂っているので、青魚とは逆に腹が青く
て背が白い。世に出てくる写真は、その青の美しさゆえに上から
見た腹側のカットがほとんどだと思います。

背中


 どうですこの下(背中)からみた写真、美しくもなんともないでしょ。
でも、眩しい水面にはしっかり溶け込んでいる。ただ美しいだけではなく、
生き物の形や色にはちゃんと理由があるんですね!

 だとしたら、僕は常連さんには腹が黒いと見られているようですが、
これにも意味があるハズです。。。

コウタロー


腹

 
口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

新属新種

05 20, 2017 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 | Thema スポーツ » ダイビング

0 Comments
 この子の名前はマキエホテイヨコエビ。2016年、大阪市立自然史博物館で研究をされている有山啓之氏により新属新種として記載されました。名前のマキエとは、「撒き餌」ではなく「蒔絵」の意味だそうです。

 かつて「タルマワシ」という愛称でダイバーの間で知れ渡りましたが、正確には間違いで、今ではそれぞれの地域で「ヨコエビの仲間」と紹介されていると思います。ここ最近は各地から様々な模様の写真を拝見しますが、これがなんと、別の種類だという事がわかり、分類が進んでいます。

 日中は海藻の上にちょこんと可愛く乗っている彼らも夜になると豹変して泳ぎ回り、「Hot け Night!」用の集魚灯を覆いつくすほどの勢いになります。以前からからず~っと毎日見ていたのに、新属新種だなんて……。海の中は、まだまだ未知が溢れていて楽しい。
       
 コウタロー


マキエホテイヨコエビ
Nikon D810 Nikon60mm f11 1/250  ISO-200 YS-D2×2  
 
口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

素敵な酸素

04 20, 2017 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎

0 Comments
 冷水塊にすっぽりと覆われてしまった八丈島は、現在の水温は13℃~16℃。本来であれば21℃前後。この低水温が一時的であれば問題ないですが、今回はやや長引いていて、頑張っている魚達も次々と倒れてしまっています。中には知っている子もいるので、今は潜るたびに心が痛んでしまいます。もちろん、これも自然サイクルの一環であると理解はしているものの、僕ら現地ガイドもなかなか辛い思いをしています。

 ただ、高水温期が続く時と比べると海藻がとても元気で、タイドプールなどの浅い所は鮮やかな緑色に覆われています。その海藻は太陽の光をしっかり受け、光合成をして酸素を作り、次々と大気に放出しています。

 その酸素の気泡に写り込む海藻の森を見ていると、柄でもないですが「地球」という漠然と大きな世界を感じ、うっかり感動までしちゃっています。いつもは「Money,Money、写真はカネで撮れ!」とか言ってますけどね……。
  
                           コウタロー

ぜひ写真を直接クリックして気泡に写る海藻の森を見て「うっかり」しちゃってください!
o2
Nikon D810 Nikon60mm f8 1/250  ISO-200 YS-D2×2  
 
口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

The ウメイロ

03 20, 2017 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 | Thema スポーツ » ダイビング

0 Comments
 数日前から八丈島は黒潮が外れ、本格的な冷水塊に入ってしまいました。色々と予報はありますが、ほとんど当たった事はなく、いつ明けるかは神のみぞ知る状態です。

 水温が下がると、必ず深場から上がってくるウメイロ。よく暖かい海で見るウメイロモドキではなく、THEウメイロです。「冷水塊の申し子」と呼ばれ、美しいですが、美味しいですが、できることなら見たくない魚。

 それと同時に、理由は深く考えた事はないですが、いや、寒すぎて考えられないのですが、魚影がやたらと濃く見えます。

 このウメイロも合わさって、なんか海が「ひやっ」として「ぎゅっ」として「ぐじゃっ」とします。この感覚、潜ってもらえばわかると思うので、ぜひ体験しにいらして下さいね!

 って、来ないか???

 
                コウタロー


ウメイロ
Nikon D800 Nikon10.5mm f6.3 1/200  ISO-400 YS-D2×2  
 
口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

ふらふら~と

02 20, 2017 | Posted in 20日 八丈島 ・ 田中幸太郎

0 Comments
 海藻の切れ端がふらふらと漂うかのような泳ぎで身を守るオビテンスモドキの幼魚。
僕も2月から約1ヶ月半のお休みを頂いておりますので、オビテンちゃんのようにフラフラと飲み歩いています。

 同じふらふらでも酔拳の達人と、ただの酔っ払いの差です……。

 以上 

                         コウタロー

 P.S 短っ!というご意見は承知しておりますが、お休みなのでご勘弁を。
(サムネイル画像からの投稿ですので、写真をクリックして直接観て頂けますと幸いです)

オビテン
Nikon D810 60mmマクロ f3.2 1/250  ISO-100 YS-D2 2灯


口元から泡の出ないエクスプローラーってなに? 特設ブログ、ぜひご覧ください!
  「Explorerで海に出よう!」 

 
スタッフ募集中 フォト派ガイドの道を究めたい人求む! 八丈島で将来お店持ちたい方、大歓迎!

コンカラーはナイトロックス・スタンダードです!←お読み頂ければ幸いです 

                                
「写真を撮るならコンカラー」
コンカラーなら1ダイブ1被写体でもOKなので、
ゆっくり・じっくり写真が撮れます!

コンカラーではデジタル一眼レフカメラのレンタルをしております。
購入にお悩みの方は是非、レンタルで一度お試し下さい! (S5pro or canon40D or GF6)

 お蔭様で大好評・酸素barサービス実施中!
 


〒100-1511
東京都八丈島八丈町三根4419-6
コンカラー  代表 田中幸太郎
tel 04996-2-7322
fax 04996-2-7321
mail info@concolor.biz
HP http://www.concolor.biz

Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (185)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (93)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (86)
3日 柏島・松野和志 (50)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (9)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (0)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (59)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (82)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (83)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (12)
10日 樫山弘紀 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (84)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (97)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (52)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (94)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (74)
16日 パラオ・加藤栄一 (22)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (60)
18日 鹿児島・松田康司 (1)
19日 長崎・中村拓朗 (26)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (97)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (85)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (97)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (15)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (27)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (0)
26日 山口/東部・小川智之 (28)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (96)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (0)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (29)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (435)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示