春はやっぱりこれやね~!

03 14, 2017 | Posted in 14日 和歌山/みなべ・李 友喜

0 Comments
ども和歌山田辺の海よりL-DIVEのLEEがお送りします!

さて、その前に・・・私、長男が4月に小学校に入学する兼ね合いで今回のガイド会ライブに不参加となりまして・・・、
皆様に会場でお会いできないのが非常に残念で仕方がないのですが、ぜひとも私の分まで大いに盛り上がって
頂きたいな~と思っております。

ガイド会の仲間にもめっちゃ会いたかったんですが・・・それは来年の春の楽しみにしておきます。

気を取り直しまして、田辺の海の情報を・・・、

田辺の海は春独特の日中に吹きすさぶ北西の風に悩まされながらも、海中は透明度も良く、魚影も春の海とは
思えないほどの賑やかさを持続しています。

無数のキビナゴが湧き上がる様は秋の海を思わせるほどで、例年とはまた違った雰囲気があります。
まあ、そんな海中でいつもと変わらず、春を感じさせてくれてる生物、そうケヤリがあちらこちらで繁茂しておりまして、
前回のブログにも書いてましたが、その美しい姿は田辺を訪れるダイバーに本格的な春の訪れを告げております。

_MG_1947.jpg

3月、4月はこのケヤリの色が一番色濃く、メタリック感が素晴らしいんですが、同時にコケギンポ達も賑わいを見せ、
素敵なコラボが溜まりません!

_MG_1939.jpg

もう何度、このコラボを撮影したか? 分らないぐらいですが、毎年この時期にはどうしてもカメラを向けてしまいます(笑)

一番綺麗なこの時期にできるだけたくさんのダイバーに観察して頂きたいな~!


綺麗なケヤリが観察できるこのポイントにはなんと、水深6メートルでこんな子も今観察できます。

_MG_1911.jpg

ハナゴンベのyg。  田辺観測史上最浅の個体です(笑)  ケヤリが繁茂する場所よりも浅いのが驚き!

そうそうまだ公表はしていませんが、この3月中にちょっと試験的なダイビングを考えています。
ええ感じなシーンに出会えましたら、次回のブログで告知したいな~と思っております! 乞うご期待!!


それでは皆さん、ガイド会ライブに写真展「ALL BLUE」に4月はイベント盛りだくさん! めっちゃ盛り上がっていきましょう!!!



梅もケヤリも見頃~!

02 14, 2017 | Posted in 14日 和歌山/みなべ・李 友喜

0 Comments
ども! 和歌山田辺L-DIVEのLEEです!!

よく考えてみれば今日はバレンタインデーですやん!! と、言うことは・・・お店のポストの中には~・・・
女性ゲストからのチョコが~・・・・、

ないやん!(涙)

そんな訳でバレンタインデーにまつわるお話はしません!(笑) 
それよりもこちら和歌山の田辺・みなべでは梅林園が開幕中でありまして、
みなべの「一目100万本」と言われる大梅林もええ感じで見ごろになっております。 
まあ、梅の産地日本一いうだけあって、実はみなべの山の木々がほとんどが梅の木!?
ってぐらいに凄い数です! 
場所によっては海をバックに眺められるエリアもあって、見どころ満載ですよ~。

ume1.jpg

そんな陸で梅が咲き始めると・・・海中にはあの海藻が・・・、

_MG_1812.jpg

そう「めちゃきれいな方のケヤリ」がどんどんと海底を彩り初めております。  
梅の花が咲き始めると時と、ケヤリが出始める時がリンクしているんですよね~!
海中のタンポポなんて勝手に言うてますが、カチっと絞ると花火風になります。 
それしてもやっぱり綺麗な海藻ですね!  
コケギンポとの絡みがまた撮影意欲をそそられます。

2月~3月がケヤリの一番綺麗な時期なので、ぜひこの時期に田辺の海中の
春を味わいにお越しください!!!

あっ!そうそう・・・バレンタインデーにふさわしい子たちがいてました!!

pigmy1.jpg

ジャパピグちゃんのペアです~!  小さい小さい恋を育んでましたよ~!  
いつかこのジャパピグちゃんがケヤリに付いているとこ、見てみたいな~・・・
なんて思う今日14日でした!!!


さてさていよいよ17日(金)からは~、

allblue2.jpg

ガイド会選りすぐりのちょい悪? 超悪? おやじ(笑)4人の写真展! 
これは行かなきゃもったいない!!!!
すげ~写真達を目に焼き付けに行きましょう!!!!

今年は「一期一会」

01 15, 2017 | Posted in 14日 和歌山/みなべ・李 友喜

0 Comments
明けましておめでとうございます! L-DIVEのLEEです。

15日に突入しておりますが・・・クニちゃん、ごめんね~!!!!

さて只今大寒波真っ最中、田辺の海も大荒れで少しの間海はお休みしておりますが、そんな時は普段できない仕事を
いっきにやるタイミングでもあります。 そんな訳で色々と今シーズンに向けての準備を進めているのですが、海のガイド
としても今年はどんなことをテーマにガイドをしていくのか? どんなガイドができるのか? 思いを巡らせています。

「一期一会」を大事にし、「一期一会」に感動してもらえるガイド・・・・まだ漠然としていますが、自分自身の最大のテーマ
はこれかな~・・・。

そんな訳でありまして、今年もL-DIVEをどうぞよろしくお願いします! 

写真は1月の「一期一会」でございます!
今、ええ感じの2匹のウバウオがいていまして・・・早くまたこの子たちに会いたいな~・・・。



_MG_1503.jpg

_MG_1576.jpg

ミカド(帝)様~!

12 14, 2016 | Posted in 14日 和歌山/みなべ・李 友喜

0 Comments
ども和歌山田辺L-DIVEのLEEです!

さて、今回ご紹介したいのは秋~まさに今のシーズンが旬になるミカドウミウシです!

このミカドウミウシ・・・よほどそこの環境が合っているのか?毎年、「ミサチ」と呼ばれるポイントに9月頃から
12月頃までかなりの確率で遭遇できます。
で、このミカドウミウシが本当にありがたい存在で、ミカドウミウシそのものもさることながらそこに共生するエビ
やらミカドの卵塊まで色々と楽しませてくれるので、まさに帝様~!と崇めたくなるほど!(笑)

_MG_5459.jpg

ちょっと申し訳なく思いながらもミカド様を岩の隙間から失礼すると、英名の通り、「スパニッシュダンサー」そのもの
のダンスを魅せてくれます! (注)泳がすのはほどほどに・・・!!!!

で、ミカド様をよーく観察してみると・・・、

_MG_0958.jpg

かなりの確率でウミウシカクレエビで付いていて、マクロ撮影にも尽力してくれます!
この時は二次鰓の隙間で完全に身を隠せるほどの小さいエビが付いてました。  綺麗ですよね~!

さらにあしこちらで見ることができるバラの花のような卵塊。

_MG_8206.jpg

その卵塊にこんなコラボがあることも・・・

_MG_2301.jpg

ミカド様の卵をベッド代わりにしてしまうニジギンポ! なんだか気持良さそう・・・(笑)

そして・・・さらにその卵を狙って~・・・

_MG_1275.jpg

エッグイーターなウミウシ、ツルガチゴミノウミウシがミカド様の卵を食べに来ます! 写真はツルガチゴですが、
チゴミノウミウシも混ざって、さらにはそれらがミカド様の卵に自身の卵を産みつけたり・・・。

ミカド様にとって色々と受難もありますが、その存在はこの時期、他の生物達にとってもすごく大きな存在です。

さあ、このミカド様・・・今年もたくさんの卵を産みつけてくれました。 来年もたくさんのミカド様と出会いたいな~
と思う今日この頃です。


それでは川奈の八木さんに引き継ぎまーす!  八木さーん! 先日はどうもありがとうございました~!!!!

熱さと~寒さと~!

11 14, 2016 | Posted in 14日 和歌山/みなべ・李 友喜

0 Comments
ども14日は川奈の八木さんと和歌山は田辺のLEEがお送りします!

いや~しかし寒くなりましたね! 夏が終わり、いっきに冬が来たみたい・・・。
海水温も10月は25℃以上あったんですが、11月に入り、24℃・・・23℃・・・そして現在22℃!
ドライスーツのゲストがめっきり増えてきましたね!  ドライスーツかロクハンがベストな装備です。

水温の低下とともに、毎日のように見れていたミヤケテグリの産卵もそれなりの行動はするのですが、
卵が出ず!って感じでやっぱり24℃が境界線のようです。
来年の6月後半までのお楽しみとしておきましょう!

_MG_1072.jpg


さて、ちょうどおもしろい対照的な写真が撮れたので、少し見てやってください!

テーマは熱さと寒さです!(笑)

_MG_1010.jpg
_MG_1117.jpg

上の写真はミカドウミウシの二次鰓に乗っかる小さなウミウシカクレエビ・・・こんなところに乗っかる
こともあるんですね~。 なんか炎で焼かれそうです!(笑)
下の写真はセボシウミタケハゼのバックにウミウサギガイ・・・雪降る中で佇んでいるみたい・・・。

新しい命のシーンは一休みですが、色んなシチュエーションで生き物たちをじっくり観察できる時期
なので、自分なりの素敵なシーンを作り上げに来てくださいませ~!

そうそうサンゴ礁に群れるソラスズメダイなんかも今の時期、お勧めですよ~!


LEEがお送りしました~!

Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (181)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (90)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (84)
3日 柏島・松野和志 (47)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (8)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (58)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (79)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (82)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (10)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (81)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (94)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (49)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (91)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (37)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (50)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (71)
16日 パラオ・加藤栄一 (19)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (57)
19日 長崎・中村拓朗 (24)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (94)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (83)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (94)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (12)
24日 奄美大島・古田直基 (10)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (24)
26日 山口/東部・小川智之 (25)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (82)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (93)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (26)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (433)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示