アユの産卵

10 20, 2017 | Posted in 19日 長崎・中村拓朗

0 Comments
皆さんこんにちは
長崎の海だより中村です。

今年最後の台風が迫っていますね
水温・気温共に下がり始めた長崎では、今月中旬頃からアユの産卵が始まりました。

例年より気温が下がる時期が遅かった為、今年は2週間遅れでのスタートとなりました。
産卵場ではメスを追いかけるオス達が電光石火の如く泳ぎ回り、川底では産み落とされた卵を逃すまいと、ハゼやカニなどのたくさんの生物が集まり、普段静かな川は一年で最も賑わいを見せています。

目にも止まらぬ速さで泳ぎ回るアユ達。
まさにこの時期にしか見られない光景です。
アユ産卵のコピー - コピー (2)

産卵する場所を探し泳ぎ回るメスについてこれたオスだけが精子をかける事ができます。
産卵は激しく体を震わせ、砂煙を舞い上げながら行われます。
アユ②のコピー

今年は例年よりスタートが遅かった事もあり、11月中旬過ぎまで見られる可能性があります。
リクエストぜひお待ちしています。
川でのご案内となりますので、タンクも背負わないシュノーケリングスタイルです。

そして海の中はというと、ボートポイントで見れるスジアラが見どころの1つです。
1mサイズのスジアラが10匹以上見る事ができています。
こちらもぜひお待ちしています。
スジアラ

長崎 ダイビングサービス海だより
中村拓朗

着底間もないミジンベニハゼ達

08 19, 2017 | Posted in 19日 長崎・中村拓朗

0 Comments

皆さんこんにちは

長崎の海だより中村です。

本日は僕と、葉山NANAの麗良ちゃんが記事を更新してます。


長崎の海でも色んな生き物が活発に生態行動を見せています。

取り分け、今ぼくが注目している生き物はダイバーにはお馴染みのミジンベニハゼ。

自分で写真を撮りに行く機会が無く、ゲストさんにお借りした写真が多めですご容赦下さい。

また写真をお貸し下さいましたゲストの皆様ありがとうございます!

ミジン普通


上記写真は成魚のミジン君ですが、今長崎の海では着底して間もない幼魚パラダイスです。


ミジントリプル


幼魚ミジンの数が多すぎて、こんなトリプルな光景も。

ただでさえ可愛らしいミジンが、着底間もないサイズなうえに、色んな所にたくさん出ています。


ミジン&ツメタガイ


こちらはツメタガイの卵塊を住み処にするミジンの幼魚

もはや穴でもなんでもありません。


ミジン&スナダコ


スナダコと同居する賢いミジンの幼魚

用心棒付きの安心物件です。


ミジンの仔魚放出


もちろん成魚もたくさんいます。

こんなシーンも見れました♪

よくわからない人は写真を拡大してみて下さい。

今回の観察で孵化のタイミングがよくわかりましたので、条件が整えばお見せすることも。


ミジン手乗り


そして最後は関西方面で話題の手乗りミジンも長崎にいたりして。


ミジンは全国にたくさんいますが、長崎のミジンちゃんにも会いに来てね♪


ダイビングサービス海だより

代表:中村拓朗

http://umidayori.com


ウミヒルモの花玉

07 19, 2017 | Posted in 19日 長崎・中村拓朗

0 Comments
こんにちは
長崎のダイビングサービス海だよりの中村です。
今回から19日は葉山NANAのれいらちゃんと一緒に担当させて頂く事になりました♪
宜しくお願いします(^^)

さて、長崎の海ではウミヒルモの花が見ごろを迎えています。
花粉を飛ばすわずかな時間にだけ、花の周りに気泡が絡まりとても綺麗です。
泡のコピー

気泡の中に広がるウミヒルモの草原
泡②のコピー

なぜ花のそばに気泡があるのかは、写真を拡大すれば見えてきます。
気泡を包み込むようにウミヒルモの花粉が掴んでいるんです。

しかし、いくら見頃を迎えているとは言え、花と気泡が撮影できる時間やタイミングは1日の中でも限られていますので、見たい方は必ず事前にリクエストして下さいね♪

そして、もう1つの見所はナベカの仔魚放出
こちらが見られる時期は8月まで。
本州のほぼ全ての沿岸に生息するナベカですが、仔魚放出する瞬間はほとんどの方が見たことが無い光景でしょう。
ナベカのコピー - コピー

最後に、大村湾でのタタミ1畳ダイビングの映像をどうぞ!


ダイビングサービス海だより
http://umidayori.com
長崎市滑石4丁目14-2
電 話:095-894-8670
メール:mail@umidayori.com

ナベカの産卵など。

05 19, 2017 | Posted in 19日 長崎・中村拓朗

0 Comments
皆さんこんにちは
長崎のダイビングサービス海だより中村です。

いよいよ季節が春から初夏に向かい始めましたね!
長崎の海も生態行動が盛り上がっています。

まずはこの時期もっとも見逃せない生き物といえば、やはりナベカです。
大村湾ではすでに毎日のように産卵が行われています。
とにかく数が多いので、探せばすぐに産卵中のペアと出会えるのも、この海の魅力です。
6月・7月が盛期で、産卵だけでなく仔魚放出も見られるんですよ!
ナベカの産卵

続いても同じく大村湾のカンザシボヤ情報です。
先月まで海底一面を埋め尽くしていたカンザシボヤ達ですが、水温が上がると共に崩れ始め、5月末には姿を消すかと思っていたのですが、なんと驚いた事にまだまだ見られています!
さらに新たな局面も見せてくれており、なんだかんだで一年中見られちゃうかも!?
こちらもこの夏は要チェックの生き物です。
カンザシボヤ

そしてラストは外海側「辰の口」で見られているアイドル、ミジンベニハゼ。
こちらも可愛らしい姿でダイバーを楽しませてくれています。
実はこのポイント、九州でも屈指のミジンベニハゼポイントだったりするのです。
ミジンベニハゼ
ということで、これから益々盛り上がっていく長崎の海でした。
この夏はギンポ達の生態を見にぜひ遊びにいらして下さい。

ダイビングサービス海だより
中村 拓朗
↓海だよりHPはコチラ
http://umidayori.com

ホヤの楽園

04 19, 2017 | Posted in 19日 長崎・中村拓朗

0 Comments
皆さんこんにちは
長崎のダイビングサービス海だよりの中村です。

今月初めに開催された年に一度のダイビング祭り「マリンダイビングフェア」が終わってしまってホッとする反面、寂しさも感じています。
ガイド会の先輩方を始め、声を掛けて下さったゲストの方々、マリンダイビング関係者の皆様には大変お世話になりました。
また来年も宜しくお願いします。

さて、長崎の海もついに水温が上昇を始めました。
今からはギンポの仲間やハゼ達をはじめ、生き物達の生態行動が楽しみな季節になりますね。

2月に見つけたばかりのカンザシボヤの群生地も、相変わらずとても見応えがあります。

あたり一面にツクシのように伸びるカンザシボヤたち
その中を見て回ると、色んな生き物達と出会うことができます。

とりわけ、トゲカナガシラとの出会いには興奮しました。
ただでさえ不思議な姿をしているカナガシラが、カンザシボヤの群生地にポツンといる。

それだけで海の神秘に触れる事ができたような、そんな嬉しさが込み上げてきます。
カナガシラのコピー

どこにでもいる普通のマナマコもカンザシボヤの中にいるだけでこの通り。

どこからどうみても王蟲(オウム)です。
ナマコのコピー

カンザシボヤの楽園にいると、あっという間に時間が過ぎていきます。

エキジット間際には美しく茂るホンダワラの森と、悠々と泳ぐメバルの群れ
メバル

ダイビングって本当に良いものですね。

それでは、また次回もお楽しみに。

さよなら、さよなら、さよなら

ダイビングサービス海だより
代表:中村 拓朗
海だよりHPはこちら
http://umidayori.com

Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (198)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (97)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (90)
3日 柏島・松野和志 (54)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (4)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (63)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (86)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (87)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (15)
10日 樫山弘紀 (19)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (87)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (101)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (56)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (98)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (41)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (54)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (76)
16日 パラオ・加藤栄一 (24)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (63)
18日 鹿児島・松田康司 (4)
19日 長崎・中村拓朗 (29)
19日 葉山・永橋麗良 (3)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (101)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (89)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (21)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (100)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (19)
24日 奄美大島・古田直基 (14)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (30)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (4)
26日 山口/東部・小川智之 (31)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (85)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (100)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (4)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (33)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (438)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示