ドタバタの3月!

03 10, 2017 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
10日は沖縄本島は恩納村より
「沖縄ダイビングセンターてつ!」がお届けです。

時が立つのが本当に早くあっと言う間に10日じゃん!!ってくらいにやる事が多い訳でありまして、これも仕事が出来ない自分ならではで一日を効率良く賢く動ける方なら何てこと無い仕事内容だったりしてね。。。苦笑 何せ一日の中でやっておきたい項目が多過ぎるのも原因の一つな訳でありまして。笑

2月の下旬から学生の卒業旅行が始まりどこのリゾートホテルや民宿、ビジネスホテルも若者で賑わっているんじゃないかな! っと、なると沖縄=青い海=体験ダイビングと繋がりネット、電話予約が大変大変で毎日毎日店の中は賑わっています。。。 そんな中でも自分はコアなゲストが来店する日を想定し時間の許す限り調査をしては体験ダイビング担当、調査と頭が混乱する訳であります。
ガッツリと海の生物と向き合いたいけどなかなかそうもさせてくれませんね!
 
3月に入り少しは北風も少なくなって来ましたが、それでもボートが出る日も少なくレッドビーチやボートが出れば山田ポイントと紹介しております。
 
Photo by JJ
浅い場所のセンジュイソギンチャクは褐虫藻の戻りが遅くまだ綺麗な色をしています。 ワイド付けたJJさんに素敵な写真をお借りしました。 ありがとうございます。
 
キマダラウミコチョウ
「キマダラウミコチョウ」
これから5月、6月くらいまでは山田ポイントでも多く観察できる米粒サイズ!笑 ウミコチョウは色、形と好きかも!!!
 
サンゴガニの仲間
「サンゴガニの仲間」
自らサンゴの形を変えながら成長させ、そこを住処にするって凄いですよね!!! どの時期、どの大きさの時からスタートしてるのかな? 
 
Photo by JJ
青い海と自分!! ガイド中に自分を撮ってもらうのって嬉しいんだな!!!笑 (山田ポイントにて!) JJありがとね!!
 
タンザクハゼ
「タンザクハゼ」
一本で泳ぐ距離は半端ないけどハマります。 その怪しい環境、被写体へのアプローチ、全ての技術が試される瞬間なのです!!
 
リュウグウウミウシの仲間
「リュウグウウミウシの仲間」
可愛い子がいい感じに反り立っていたので慌てて数枚! 後から聞いてみたら昨年からウミウシ好きの間では話題に登ってる子だとか!驚 知らないってラッキーな事を見逃す危険たっぷりだわ。。。。 もっと情報収集しなきゃかな?笑
 
てつ!
そして何を企んでいるのか陸撮もちょいちょいとさせてもらってますが、サンダルってるのもイケてないね!笑 大事なHPの素材集めと言う名目でこれも仕事仕事!!
 
3月もまだ上旬! 3月にご予約頂いている皆様、こんな自分ですがよろしくお願いいたします。
 
odc_20160808223243970.jpg
沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------
☆ FB てつ!
☆ FB 沖縄ダイビングセンター
☆ FB 井田ダイビングセンター
 
---------------------------------------------
皆様、第8回ガイド会LIVEがいよいよ1ヶ月後と迫ってまいりました。
今年のライブも沢山のメンバーが参加させていただきます。

今年の参加メンバーは
川本剛志、鉄多加志、佐藤長明、ガルーダ五十嵐、八木かつのり、佐々木要、多羅尾拓也、松野和志、秋野大、番田武六、大村健、片野猛、西村直樹、木村昭信、田中幸太郎、福田航平、佐藤輝、川坂秀和、木戸泰成、國廣哲司、高久至、小川智之、赤松悦子、谷口勝政、鈴木康裕、竹内知哉、田中陽介、上田直史、中村拓朗、出竈祐亮

コンテンツも盛り沢山!
⚫︎川柳フォトバトル
⚫︎ガイド会メンバーによる今年の最高の1枚の写真発表
⚫︎豪華3本立てスライドトークショー
⚫︎豪華景品のあたる抽選会
などを予定しています。

まだ定員まで少しの空きがあります。下記のサイトよりご予約をお願い致します。
購入ページ
https://eventregist.com/e/guidekai2017

【購入までの流れ】
まず、新規会員登録(無料)をクリックしメールアドレスとパスワード設定を行って下さい。その後、登録メールアドレスへ会員登録のご案内が届きますので「会員登録を完了する」を押して下さい。「ワンタイムパスワードを設定」万が一、他人にパスワードを知られてしまっても、ワンタイムパスワードの認証が加わることで、不正利用の危険を回避できます。安全なイベント運営のために、設定されることをつよくおすすめします。と表示されますので気になる方は設定お願いします。気にならない方は右下の「あとで設定する」をクリックして予約を行って下さい。(お申し込みは30分以内でお願いします。)お支払いはクレジットカード(PayPal)となります。そして、当日は必ずプリントアウトしたチケットもしくは携帯画面に表示されたPDFチケットをご持参下さい。
※チケット購入ページでも参加者登録をお願いします。

皆様のお越しをメンバー一同、お待ちしています!

詳細は下記になります。
日時】 4月8日(土)
19:00 開場・入場開始(ドリンク注文OK)
19:30 開演
22:00 (ドリンク注文終了)
22:30 閉演

【会場名】池袋サンシャインクルーズ・クルーズ
【定員】 200名
【会費】 8,000 円(税込み)
https://youtu.be/K55ZDTwkf1o
第8回ガイド回ライブチケット販売開始!!

20161212174326b07.jpg
---------------------------------------------
 
ガイド会の選ばれし四皇達の写真展
「ALL BLUE 絆 ~海で生きる~」


東京
日程:4月7・8・9日(金土日)
時間:10:00~18:00(9日 ~17:00)
場所:池袋 Gallery K
豊島区西池袋3-19-11

両会場とも入場は無料です。
allblue-2017_convert_20170211164824_201702161824125c4.jpg

新年明けましておめでとうございます。

01 10, 2017 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
皆様、明けましておめでとうございます。
本年もガイド会及び沖縄ダイビングセンターをよろしくお願い致します。
佐々木さんの振りを見て今日はキムキムが投稿するのかと一瞬焦ったムキムキてつです!

年末年始はとても暖かく流石沖縄だねっ!!っと、内地に戻られた方も多いのではないでしょうか? ガイドだったり体験ダイビングだったり、時にはお友達家族と青の洞窟シュノーケリングに行ったりと様々でしたが、とても楽しいお正月を過ごせたと次のステップに向け動いています。
 
この時期はやはり風も安定しておらず基本北風でボートで行く山田、真栄田岬はクローズも多く東海岸のビーチ、北部のビーチがメインになってくるのかな? 時には安定して透明度の悪い汽水域とかね!笑
 
---------------------------------------------------------------
2017年1月10日 恩納村
天気:曇り  気温:20度  風向:北  水温:24度

恩納村の海は時化で潜れず。。。 北部ビーチにてスタッフのヒロキとじっくりと生物を確かめ合ってきました。
---------------------------------------------------------------
 
新年目出度いと言うことで各ポイントで最近撮った写真で飾りたいと思います。
 
20170110-シシマイギンポ
☆ シシマイギンポ ☆
お正月、お祭りのイメージが強い獅子舞なので慌てて撮りに行って来ちゃいました。笑 指でも噛まれ厄払いといきたいところですが、小さ過ぎますよね。笑

20170110-ケショウハゼ
☆ ケショウハゼ ☆
穴の中にスッと入る何かを見かけたので覗いて見るとケショウハゼが卵を守っていました。 このポイントの水温はこの時21度。。。 通年産卵しているのかケショウハゼの卵観察できたのも初めてだったので、今後はハッチアウトも見てみたいと観察してみます。 っと言うかどう上手く撮ればいいのよ。。。笑
 
20170110-ヤシャハゼ
☆ ヒレナガネジリンボウ・ヤシャハゼ ☆
ハゼエリアで2匹が仲良くホバーリング!! たまに見かけるのですがガイド中の事が多くカメラを向けた事がなかったので狙って見ました。 2頭追うもの。。。的な。。
 
20170110-ウサギガイの仲間
☆ ウサギガイの仲間 ☆
浅場で安全停止中に何気なく撮っていた写真なんだけど、よくよく見返すと可愛いし。。。 もっと撮っておけばとちょいと後悔してるぐらいで、この外套膜が半端に引っ込んでいるのが魅力的だし、ピンクで笑ってるし!!
2017年も皆様が笑って過ごせます様にと楽しんでいきましょう!
 
本年もよろしくお願い致します。
 
2017-オールブルー
ガイド会「オールブルー」展
今回のテーマは、絆~海に生きる~
AQUAS 松野 / 石垣島 多羅尾 / 富山 木村 / 沖縄本島 片野
 
それぞれの海で生きる生物だったり、海の様子を表現できたらと進めておりますので2月の大阪、4月の池袋と多くの方のご来場を心よりお待ちしております。 是非、遊びにきてくださいね。 先ずは2月の大阪で盛り上がりましょう。
 
ムキムキてつ!
2017年も志高く張り切っていくゾーーッ!!
 
明日は三保の海から自撮りマスターを目指している鉄兄貴でございます。 
 
odc_20160808223243970.jpg
沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------
☆ FB てつ!
☆ FB 沖縄ダイビングセンター
☆ FB 井田ダイビングセンター

ラストスパート!!

12 10, 2016 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
こんにちは沖縄ダイビングセンターてつです!
 
あれよあれよとアッと言う間に12月でして大掃除しなきゃとか残したはないかと心落ち着かない毎日を過ごしておりますが、基本となる潜り、ガイドはキチンとこなしていきたいと毎日時間なさ過ぎです!!

恩納村 12月10日(土)
天気:晴れ  気温:23度  風:北東  水温:25度

12月に入るといっきに北東の風が増えメインでもある真栄田岬、山田ポイントは風が当たり月の1/3は船も出せなくなり、ファンダイビングでは北部のビーチポイントへ行ったり、東側のレッドビーチなどに車を走らせる事が多くなります。 逆を言うと夏はなかなか行けないポイントでもあるので冬ならではの楽しみとご案内しております。
 
ですが、安全にボートが出せる限りは山田ポイントを熱く攻めます!

201612-ハマクマノミ
ハマクマノミ
白化してしまったタマイタダキイソギンチャクが微妙に色着きこの一枚を撮った瞬間になぜかドキッときてしまった! ここで1日過ごせるくらい魅力的!
 
201612-ルリレモン
ルリレモン
今年の6月に見つけた個体が少し成長し僕を待っていてくれた! レモンスズメダイとルリスズメダイのハイブリットとされていますが、どうなんでしょうかね?  個体数は限りなく少ない。
 
201612-ミツボシクロスズメダイ
ミツボシクロスズメダイ
沖縄では個体数が多く群れている事が多いので「ハクション大魔王」撮りをねらうにも目移りしてしまいグデグデな絵に。。。笑 素敵な場所で撮れる子探さなきゃ!!
 
201612-hanahige
ハナヒゲウツボ
沖縄本島でも出ると話題になるくらい少なく2年振り?3年振りの登場なんじゃないかな? 幸運色バリバリ幸せゲット!!
(北部ビーチ)
 
201612-torafuzame
トラフザメ
伊豆に居る時から話題になっていたので既に居なくなっているのかと思いきやお会いする事ができました。 ガイド中に向かい一発ゲットしたもののあくる日にカメラ持ち込み狙ったものの2本とも大外しし泳ぎ果て。。。 3本目にようやく出会えこの一枚。
(北部ビーチ)
  
ーー プチ日記 ーー
11月中旬に西伊豆は井田ダイビングセンターを離れプチ日本旅をしていた自分はスタッフの実家でもある能登半島は九十九湾で潜ったり、神戸でプチ飲み会をしたり、柏島アクアスではゆっくりとまっちゃん、やっちゃん、あゆみちゃんと過ごそうと計画していたら安部秀樹カメラマンによるフォトセミナーが開催されていて更に楽しい事になってるしとか!! その後、屋久島「森と海」の原崎さんとは海が大時化の為に筋トレ話し、今後の事や各々の考えなどをぶつけ充実した4日間を過ごさせて頂いたりと、おそらくこの時期は多くのガイドさんが色々なフィールドで勉強し刺激のある日々を過ごしているんだなとFBを見てても感じます。
 
沖縄に戻ったと思いきや2日後には伊丹空港に降り立ち、紀伊半島は須江ダイビングセンターで開催されている「ABECUP2016」に参加させて頂きました。 全国の有名ガイドさんが集まる大会とあり参加されているゲストの皆さんもレベルが高く大いに盛り上がるのと同時に全体がピリピリと普段にない雰囲気でとても刺激となり来年も出場できるのならチーム優勝と意気込みだけはね!笑
 
12月4日は海遊キムキム、えっちゃんチームと古座はクーザ上田くんの所でお世話になりKOZAGREENを楽しみにしていたのですが、思いのほか青く逆に「緑じゃないね?」っと、なんか笑える会話が!
 
そんなこんなで自分の11月中旬〜今日までの思い出話しと言うか、ざざっと日記的になってはいますが、これからしばらくは沖縄本島は恩納村で熱く潜り込んでいこうとやる気に満ちております。

--------------------------------------------------------------------------------------

皆様、本年度もありがとうございました。 っと言うかまだガイド会に加入させてもらってから1年経ってなかった。。。笑 来年はもっともっと恩納村の魅力が伝わる様にと精進して参りますのでよろしくお願い致します。
 
20612-アクアス
柏島アクアスでまっちゃんと記念撮影
 
odc_20160808223243970.jpg
沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------
☆ FB てつ!
☆ FB 沖縄ダイビングセンター
☆ FB 井田ダイビングセンター

2016 井田

11 10, 2016 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
一ヶ月が本当に早い!長く言えば一年が早いし、一日なんてアッと言う間なんだよねー!
透明度よく群れ、マクロと充実した良い海が続いているので、こっちが急かされる様に海に引き込まれている毎日ですが、いよいよ夏の井田生活も終盤を迎え、14日には井田を出発し沖縄に向かいます。 そんな海をゲストフォトで飾りたいと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月の井田の海
天気:晴れ  富士山:雪化粧  水温:22度前後  透明度:10m〜15m
 
水温22度前後で透明度が良い日が続くのと、イサキ、タカベを狙った光物ののアタックなどなどと毎日のレンズ選びにも困ってしまいますが、どうしてもネタ的にはマクロ目線ですかね?笑
 
ミツボシクロスズメダイ
「ミツボシクロスズメダイ」 Ikumi
古いけど「ハクション大魔王」にしか見えなくなってきた最近のマイブーム

ヒトデヤドリエビ
「ヒトデヤドリエビ」 Ano-suzuki
伊豆で見る特別感ってありますよね。
 
201611-itaニシキフウライウオ
「ニシキフウライウオ」 Chika
こうやってゲストから新しい案をもらう事も多々あります。

201611-ita-sarasaebi
「サラサエビ」 Keiko.M
普通種だって熱く撮ってもらいます。

201611-ita-matsukasauo
「マツカサウオ」 Shiho
1円玉サイズ 優しく成長を見守りたいけど、そこはカマに任せよう。
 
201611-ita-aosahagi
「アオサハギ」 Akiko
秋のおすすめNo.1じゃないかな? どこに居ても可愛いんだよねーーー。

201611-ita-seboshiumitakehaze
「セボシウミタケハゼ」 Uwano
アカスジウミタケハゼ、スケロクウミタケハゼ、が多い中で少しだけ環境が違う場所で見られるハゼですが、体高があり目がグリーンでとても綺麗なハゼです。
 
201611-ita-tetsu
「水中てつ!」 Yuri
なかなか自分の写真ってないから撮ってもらうと嬉しいものですよね。 ありがと!

まだまだゲスト様が撮った素晴らしい写真はありますが、何しろ僕が良い写真を撮るよりもご来店頂いた皆様に良い写真、良い井田の思い出を残していける事に喜びを感じたい!ガイドでありたいとこれからも精進致します。 飲み過ぎ注意でね。。。苦笑
 
 
沖縄ダイビングセンター てつ!として「ガイド会」には加入させて頂いたにも関わらず、井田と沖縄を行ったり来たりと本当に申し訳なく感じてもいますが、今後とも「井田ダイビングセンター共々」よろしくお願い致します。
 
自分が居ない井田のメインガイドは「カマ」ですが、自分が居てもメインガイドとして井田の海を熱くご紹介しております。

odc_20160808223243970.jpg
 

沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------
☆ FB てつ!
☆ FB 沖縄ダイビングセンター
☆ FB 井田ダイビングセンター

着底禁止!?

10 10, 2016 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
この三連休はどこの海で潜ってました? 最終日の本日だけは北東の風が強く吹き海も超穏やかで多くのダイバーで賑わった井田ダイビングセンターてつです。

天気:晴れ  気温:23度  風向:北東  透明度:5m〜10m

伊豆半島はどこのポイントも透明度には悩まされとの事で井田も深場では良い潮があるものの基本的に5m〜10mといったところです。 見所の生物は多く、ビーチながらにマクロ、ワイドと楽しめポテンシャルの高い井田の海をゲストの写真をお借りしUPです。 (流石にこの時期は愛機持って海に入る事も少なくフォトガイドに集中です。)
 
っが、写真の後は少々シビアな事を書いちゃいました。。。

ビシャモンエビ
☆ ビシャモンエビ ☆ いくみさん

photographer
☆ ミノカサゴ ☆ かおりさん

ウデフリツノザヤウミウシ
☆ ウデフリツノザヤウミウシ ☆ のぎさん

ニシキフウライウオ
☆ ニシキフウライウオ ☆ あの鈴木さん

スズメダイ
☆ スズメダイ ☆ ふるやさん

サラサエビ
☆ サラサエビ ☆ けいこさん

アオサハギ
☆ アオサハギ ☆ かおりさん 
 
ほんの一部のご紹介ですが、皆さん素敵な写真を撮って頂きガイドとして嬉しい限りです。
普通種メインに深物、珍物と遊んでいきましょーね! ありがとうございます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
そしていきなりタイトルにシビヤな言葉を持ってきてしまいましたが、前から思っていた事を心に残すのではなく吐き出そう、またそうであるべきだと書き出してしまったので書いちゃいます。

着底禁止!っとまでは言いませんが、もう少し個人個人、我々スタッフも含め自分の海を大事に見直してもらいたい。

良い写真を撮って頂くのも大事だけどその足元は大丈夫?
ご存知の方も多いと思いますが井田の潜水エリアは桟橋より左側200mまでと非常に狭く沖合に出れば駿河湾特有?のビーチながらに深度の取れる海と本当に潜れる範囲は限られています。
我々ダイバーの考え、行動、撮影スタイルで簡単に破壊してしまう可能性もあると言う事です。
人気生物がその場で長く観察できるとその周りのムチカラマツはハリガネの様になり、見えなかった岩肌が白くツルツルになっていたりと通るだけでガッカリする事もしばしば。。。 あまり言いたい事を書くと「潜らなきゃいいんじゃない?」に繋がってしまいますが、もう少しだけ続けます。

中性浮力、「出来る限り着底せずに撮影」をテーマに考えているので岩巡りなどはもってのほか!! その下で生活している生物達を無理矢理引きずりだし紹介、撮影とまーありえない。。。またそう言った岩の裏にしか居ない生物がダイバーが良く見る図鑑などに紹介されるのもどうなのかと考える事もあります。

井田でよく潜っている「◯◯さんは写真上手いよね!」っと、同時に撮影スキルを見て、だから上手いんだ!っと、他のポイントのガイドさんにも言ってもらえる様に伝えていけたらと思いますし、写真が上手になる、撮れる幅が広がる事も間違いなし!なのです。

これは自分にもプレッシャーを与える為に普段思っている事は今直ぐに伝えるべきだとこの場をお借りし書かせて頂きました。

場違いな書き込みですが、自分達が長く案内する海を大事にしていきましょー!

ミノカサゴ
夕日が綺麗な井田で陸撮をしていたKAORIさんを激写! 海は勿論、陸も楽しめる井田です。
 
10月も井田の海でお待ちしておりますね。 
 
さっ! 三連休の反省会?打ち上げでスタッフ飲みですかね!笑

odc_20160808223243970.jpg

沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------


Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (181)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (90)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (84)
3日 柏島・松野和志 (47)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (8)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (58)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (79)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (82)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (10)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (81)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (94)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (49)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (91)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (37)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (50)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (71)
16日 パラオ・加藤栄一 (19)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (57)
19日 長崎・中村拓朗 (24)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (94)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (83)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (94)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (12)
24日 奄美大島・古田直基 (10)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (24)
26日 山口/東部・小川智之 (25)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (82)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (93)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (26)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (433)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示