らしくないネタですが

09 10, 2012 | Posted in 世界の海

0 Comments
こんにちはー パラオから遠藤です
スミマセン、先月お休みしてしまいました
その分今月は多めに・・・
って量の問題ではないですよね、ごめんなさい。

さて、今月はカメのお話です。
すいません、なんかものすごくガイド会っぽくない一般的なネタで。。。

パラオではカメはみんなの好物でして9月1日から12月までの解禁の間
こぞってカメを食べています。彼らが普段食べているのはアオウミガメ。
アオウミガメと同じくらいかそれ以上に多いタイマイは
雑食のせいか臭いので好んでは食べられていないようです。

って言ってもアオウミガメも十分クセがあるので個人的には薦められても
一口程度しか頂かないのですけどね。

ちなみに卵は年中保護されてましてふつうは食べることができません。
ただ、僕がペリリューにいる頃一度だけこっそりと卵をもらって食べたことがあります。
近所のパラオ人が生とゆで卵の両方を持って訪ねて来てくれましたが
さすがに生はムリですわ。
茹でた方を頂きましたが全部黄身なのですよ!
そんでもってものすごくパサパサで口内の水分全部吸い取られてまだ足りないって感じ。
持ってきてくれたご近所さんの手前まずいとは言えませんでしたが
うまいとはお世辞にも言えず・・・

卵も微妙ですがモツ炒めもだいぶ微妙ですね。
これはカメの内臓をぶつ切りにして血で炒めたものですが
山ほど生姜を効かさないと食べられない代物。

あ、なんか主旨が違ってきましたね、スミマセン。

アオウミガメとタイマイですがポイントによって多い少ないの傾向が
はっきりしておりまして、ジャーマンチャネルで見られるのは8割方タイマイ、
イエローウォールは9割以上アオウミガメといった感じです。
タイマイはガレ場で死サンゴを掘り起こしては
付着しているカイメンを食べている光景をよく目にしますが
餌を食べている時は周りに全くお構いなしでガツガツやっていることが多いですね。

ちょうどこんな感じですね

hawkbill turtle




それに対してアオウミガメは休憩している時によく近寄れます。
ニュードロップオフというポイントにはほぼいつもいるエリアがあるのですが
アオウミガメは特にその中でもお気に入りの場所がいくつか決まっているようです。
そういう場所でよくゆっくり体を前後に揺らせているのですが
これ、甲羅を磨いているんです。
しばらく見ていると位置を入れ替えてまた前後にゆさゆさ揺らしてたりします。

僕らはよくボートの船底掃除をしますが、
船底に藻などがつくと船足が遅くなって燃料効率が悪くなるので
定期的に掃除をしてあげる必要があるからなんです。
おそらくカメも本能的にこうしたことを理解していて、
長距離の遊泳や敵から逃げる時のために
常に甲羅をつるつるにしておくようにしているんでしょうね。

ただ、昔ものすごいサイズの老成したアオウミガメを見たことがあるのですが
そいつは甲羅のてっぺんにサンゴ生えてました・・・
甲羅の背中側は張り出した岩の天井などに擦りつけて磨いているのですが
デカ過ぎて適した岩の張り出しが無かったのでしょうかねぇ?

ちなみにアオウミガメによくコバンザメがついていますがなぜか黄色いものが多いです。
このコバンザメ、ダイバーなどが近付いたことによるプレッシャーなどから
休んでいるカメから離れることがあるのですが、
いったん離れるとよくカメを見失ってうろうろしています。
同様にカメの糞を食べるためにいつも後ろにくっついているミカヅキツバメウオも
カメを見失ってうろうろしていたりするので
休憩中のカメはサメに襲われないよう匂いの元になるものは一切出さないのでしょうね。

こうしてみるとビギナーさん向けの彼らも観察し甲斐があるでしょ?
今度カメに会ったらよく観察してみてくださいね。案外観察どころが多くて面白いですよ。


green turtle

















« タコクラゲ ヤベー »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (191)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (95)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (88)
3日 柏島・松野和志 (52)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (2)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (61)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (84)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (85)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (14)
10日 樫山弘紀 (17)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (85)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (99)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (54)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (96)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (75)
16日 パラオ・加藤栄一 (23)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (61)
18日 鹿児島・松田康司 (2)
19日 長崎・中村拓朗 (27)
19日 葉山・永橋麗良 (1)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (98)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (86)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (98)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (17)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (29)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (2)
26日 山口/東部・小川智之 (29)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (98)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (2)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (31)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (436)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示