ハマクマノミ産卵記・・・「大どんで返し編」・・・(^_^;)

10 01, 2014 | Posted in 1日 久米島 ・ 川本剛志

0 Comments
いつもの様に、ハマクマノミの産卵状況の確認に行った・・・・。

幾つかのイソギンチャクを見て回ったが、産卵している様子はないので、

住居人の居ないタマイタダキイソギンチャクに、今年、着床した愛らしいハマクノミ宅

(ここでは若いツバメ宅と呼んでいる・・・(^_^;))に通う隣のタマイタダキイソギンチャクの雌が

本宅のイソギンチャクで本夫の雄(正統派イケメン夫)と産卵した三日目の卵の様子を確認しに行った・・・。

「昼顔・・・・(^_^;)」の様な詳細は、個人ブログ「会長が行く!・・・ハマクマノミ産卵記・・・通い編」をどうぞ!!

(多分、先に読んだ方が、物語の流れが解り易いです・・。)

「会長が行く!!」






ハマ雌自分のイソギンチャク





現場に着くと、本宅には、雌しか居ない・・・。


隣のツバメが居るはずの別宅を覗いて見ると、あろう事か正統派イケメン夫がツバメと一緒に居た・・・・。



雄未成熟二匹





・・・しかも、仲も良い・・・・(^_^;)



雄同志?おいおい




・・・・そうなのである・・・、あれが・・・、雄の「通い」も起こったのである・・・。


「何だ~、お前(本夫)、もしかしたら、あわよくば、自分が雌に性転換して、この若いツバメを雄にして、

来年辺り、上手い事やろうなんて考えているんじゃないだろうね・・・(^_^;)


・・・・・って、お前、その前に、三日前に産卵した卵の世話は・・・・!Σ( ̄□ ̄;)!!」


慌てて、本宅のイソギンチャクを縮めて見たら、何と、卵が無くなっている・・・・!Σ( ̄□ ̄;)!!




食べた跡







・・・・そう、親が食べたのである・・・(多分)。


クマノミの仲間は、積算水温と卵の成長の関係の度合いなのか(孵化率が悪くなると思われる為)、

高水温になると食べてしまう事あるのです・・・(多分)。

(ただ、水温の関係なのか、それとも他に理由があるのかは定かではありません。)


昨日、別のポイントで三日前に産卵してた卵はすくすくと成長し、雄に育まれていた・・・。


水温29.8℃・・・。確かに高いが、昨日、確認したポイントと同じだし、まだイケるはずである・・・

(久米島で確認している限りでは、水温30℃超えてても産卵、卵保護をしていた)。


ただ、このポイントのこの場所の方が潮通りは良くないので淀んでしまう・・・・。

クマノミの仲間達は、例えば、性転換したての雌ならば、初めての(?)産卵だと卵の質が良くないのか(?)、

産卵初心者だからかなのか(?)、何らかの理由かは解らないけれども、初回、二回目と産卵しても、

卵の数も少ないし、その卵を食べてしまう事がある・・・(多分)。

産卵を繰り返すと、卵の質が良くなるのか(?)、その後は、卵の数も平均的で、通常通り、

雄が勢力的に育み、雌が時折、手伝い、無事、孵化させる・・・。

因みに、ここのペアは、産卵初心者ではない・・・。

何らかの理由や事情があるのだろうけど、はっきりとした事は解らない・・・・。




雌掃除・海ブログ



そのうち、雌が、せっせと産卵床を掃除し始めた・・・・。


穴中のイソギンチャク側のサンゴ礫を外に出す・・・・。


そのうち、雄も戻って来て、二匹で掃除を始めた・・・・。




二匹で掃除海




雄も穴中のゴミ出しをする・・・・。



雄掃除





・・・もしや、また、産卵・・・?!いや、それは、雌が体内で卵の作られる期間を考えると、

さすがにないでしょう・・・・??



新たに産卵床作り海ブログ





暫く、掃除をした後、雄が再びツバメの居る別宅通い、雌も、また、別宅に通い、

交互に本宅と別宅を行き来したりしてた・・・・・(^_^;)。




別宅で3匹仲良く海ブログ




「いったい、何が起こったんだ・・・??!Σ( ̄□ ̄;)!!


お前達は、どうなってんだよ??


・・・・・三日前まで、あんなに仲良く産んだばかりに卵を育んでいたのに・・・・。」




二匹で!ブログ


クマノミ界も、実は、とても複雑なのかもしれない・・・・・(^_^;)




ダイブ・エスティバン

ブログ「会長が行く!!」

フェイスブックはこちらから!!

雄輔の豪海倶楽部!!





« 所変われば大スター 砂地 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (191)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (95)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (88)
3日 柏島・松野和志 (52)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (2)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (61)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (84)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (85)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (14)
10日 樫山弘紀 (17)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (85)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (99)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (54)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (96)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (75)
16日 パラオ・加藤栄一 (23)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (61)
18日 鹿児島・松田康司 (2)
19日 長崎・中村拓朗 (27)
19日 葉山・永橋麗良 (1)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (98)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (86)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (98)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (17)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (29)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (2)
26日 山口/東部・小川智之 (29)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (98)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (2)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (31)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (436)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示