ハナダイたちの繁殖行動

01 17, 2016 | Posted in 17日 石垣島・竹内友哉

0 Comments
こんにちは、石垣島ダイビングスクールの竹内です!

皆様、明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。

日本の最南端に近い場所に位置する石垣島ですが
冬になるとやはり他のエリアと同じように寒くなります。

と言っても、10度を下回ることはありません・・・
でも15度くらいまで気温が下がると、島人は皆「寒い、寒い」と言っております(^-^;
僕も例外ではなく、20度を下回ると暖房を使用してしまいます。
北海道出身なのに、情けない・・・


今シーズンはエルニーニョの関係で、異常なほど暖かい日が続いています。
気温は20度を下回ることは少なく、水温も現在25℃!

例年だと水温は20度近くまで下がるのですが、今年は下がる気配がなく
皆さんかなり快適にダイビングをされてますね~。



そんな石垣島ですが、冬と言えば大物!

夏に比べると大物遭遇率が格段に上がります。
稀にハンマーヘッドやザトウクジラなども見られることがありますが
代表的なのは、水面で捕食をするマンタや、イソマグロの群れなどです。
かなり高確率で見られるポイントがありますので、お勧めです!



そして、ウミウシ!
水温が下がる冬~春は、数cmサイズからmmサイズのものまで数多く観察できます。
内地の海とはまた違った種類のウミウシが多いので
ウミウシ好きさんは、冬の石垣島なかなかお勧めです☆






と、冬は冬で夏とは違った楽しみ方ができるのですが
個人的にお勧めするのは、ハナダイたちの繁殖行動。


石垣島で常に観察できるハナダイは

・キンギョハナダイ
・アカネハナゴイ
・ハナゴイ
・ケラマハナダイ
・スミレナガハナダイ

あたりになると思います。

※他にもカシワハナダイやフタイロハナゴイ、スジハナダイなども見られますが
 数が少なく、今のところ繁殖行動を確認したことはありません。



上に挙げたハナダイの仲間たちは、冬になると繁殖行動が活発になる印象です。
真昼間から堂々と行うので、タイミングが合えば誰でも観察する事が可能ですよ~。


こちらの写真は、ケラマハナダイです。
石垣島周辺だと、名蔵湾
離島エリアだと竹富島の南エリアが有名です。

PC120021.jpg



ガイド中にコンデジで撮影したものなので、あまり綺麗ではありませんが
逆に頑張ればコンデジ(外部ストロボ無し)でもこれくらい撮れます。



ちなみにこれはオスとメスではなく、両方ともオスです。
しかも、オスの中でも若いオスだと思います。

若いオス = まだまだ立場的に弱い ケースが多く
彼らはよく「順位決め」を行っています。

各鰭を広げて大きさ比べをすることが殆どですが
稀に噛み付き合いにまで発展します。
この状態で長い時間グルグルと回りましたので、撮影はしやすかったです。

求愛時は、尾鰭の縁が真っ赤に染まり
体は真っ白になります。

この時は求愛&産卵は見られませんでしたが
冬に行われているのを何度か観察したことがあります。
狂ったようなオスの求愛は見物です。





こちらは、アカネハナゴイ。

キンギョハナダイに次いで多いハナダイの仲間であり
生息水深も浅いので、ワイド撮影時の良い被写体となります。

PC120124.jpg



このアカネハナゴイの産卵の場には、過去に数回しか出くわしていませんが
最近はよく観察(発見)できるようになってきています。
恐らく、昔は気付いていなかっただけなんでしょうね(^-^;

このアカネハナゴイですが
ハナダイの仲間の中でもサイズが小さいだけではなく、動きがとてもすばしっこいので
雄の求愛を撮影したり観察したりするのは、他のハナダイに比べると難易度が数段上がります。

PC120128.jpg


観察していてわかったのが、自分が繁殖を行えるテリトリーが極端に狭いということ。
少しでも他のオスのテリトリーに侵入すると、たちまち追い払われてしまいます。
このためメスに対して求愛を行っても、途中で終わってしまう事が殆どなんです。
雄、雌共に数が多いだけあって色々大変みたいですね。

PC120129.jpg



見ている方も、そんな事が広範囲で行われているのを目の当たりにし
どのオスに絞ったら良いのかわからなくなってしまうんですよ(^-^;
そして、動きが速い速い・・・
それに比べたらイトヒキベラ系の求愛なんて、ハエが止まるレベルです。笑


上の写真は、オスの求愛時のものです。
コンデジではこれがやっとでした。
放精放卵の瞬間は、今の僕のレベルでは無理・・・
そして、せめて一眼レフじゃないと厳しいです。


スミレナガハナダイなど大型種は、動きもそれほど早くなく
雄の数も少ないので撮影しやすいと思いますが・・・
アカネハナゴイの放精放卵の瞬間を1DIVEで撮影できたら、相当な腕の持ち主ではないでしょうか。
腕に自信のある方は是非やっつけに来てください!!
まだ僕も撮ったことないので(^-^;

ではでは!



石垣島ダイビングスクール
プロフィール写真
竹内 友哉

« ザトウクジラ ベストシーズンですよぉ~ »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (198)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (97)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (90)
3日 柏島・松野和志 (54)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (4)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (63)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (86)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (87)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (15)
10日 樫山弘紀 (19)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (87)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (101)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (56)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (98)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (41)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (54)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (76)
16日 パラオ・加藤栄一 (24)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (63)
18日 鹿児島・松田康司 (4)
19日 長崎・中村拓朗 (29)
19日 葉山・永橋麗良 (3)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (100)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (88)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (21)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (100)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (19)
24日 奄美大島・古田直基 (14)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (30)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (4)
26日 山口/東部・小川智之 (31)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (85)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (100)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (4)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (33)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (438)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示