毎冬、彼らと過ごす時間・・・・。

03 01, 2016 | Posted in 1日 久米島 ・ 川本剛志

0 Comments
冬の風物詩・・・・、彼らの帰りを待ち侘びての再会・・・。

今年も、いろんな場面や光景を魅せてくれる彼らに、

やはり、魅了されっぱなしです・・・(写真をクリックすると大きなサイズで見られます)。

ザトウクジラのバブルリング!

ザトウクジラの〇〇〇(生殖器)!!

子クジラを育む母クジラ・・・・。

緩やかなヒートランを繰り広げる素中で出逢える5頭のクジラ・・・、などなど水中でも、沢山の感動を与えてくれました。

もちろん、ボート上からも、ブリーチング・ペダンクル・テール・ペッグスラップ・・・・沢山の祭りを魅せてくれてます。

そんな場面を少しですが、ご紹介させて下さい。


_25A7087.jpg



_25A7135.jpg




水中で見るザトウクジラの体色は濃い個体と薄くぼんやりした個体のものがあります。

本来の日本語の赤色などを指す興奮色という意味ではありませんが、

興奮色と表現した方がぴったりとくるのでそう言います。

正に興奮して体色が濃くなっているような感じです。

水面に浮かんだ時には気が付きませんが、太陽光を浴びていない水中では、それが顕著に出ます・・・・。

ヒートラン中に、ゲストと一緒に同じタイミングで入る時、僕は、自分の狙っている体色の濃い個体を探します。

ゲストは、近くにいたクジラと一緒に泳ぎますが、時折、その個体を追わずに待ち、

その後に来た(行き過ぎてるかもしれませんが)僕の本来の狙っていた体色の濃いクジラと僕は泳ぎます。

人間の目から見たザトウクジラは、そのままでも、もちろんカッコいいのですが、

太陽光から遮断された海中では、青被りが酷く、写真をクジラ本来の体色に再現(現像)するのは難しくなります。

でも、海中でメリハリが効いている体色のザトウクジラは、コントラストが効いてて再現(現像)し易いのです。

だから、こんな体色のクジラの写真になるのです・・・・。


_47A6194.jpg



ザトウクジラのバブルリング!!


_25A7418.jpg


今まで何度か見てきましたが、なかなか距離が遠いなどで撮れませんでした・・・。

一緒にエントリーしたゲストはクジラと一緒に泳いで行ったけど、僕は迷わず「泡!!!!」

・・・・・って、もしもし川本さん、、あなたガイドでしょ・・・( ̄▽ ̄;)

ズームだし、距離があるけど、ホエールスイム中の1コマでした・・・(^_^;)


_25A7446海カナ


いやぁ~、最後は一人でバブルリングの泡の中に入ってました・・・・でも、その時にこそ、クジラが居れば・・・┓( ̄∇ ̄;)┏



ある日、エスコート(雄)が付いて、神経質になってる母子クジラと出会いました。

雄を嫌い、雄が近付いて行くと逃げる様に、何度も何度もボートの側に来る。

子クジラは、ボートの周りを泳ぎ、ゲストを楽しませる。

「今、入りたいと思いますが、もう少し待って下さい。今、入れば、一度か二度は見れますが、それが刺激になって嫌がられます。母クジラが落ち着いて、止まって休むまで待ちましょう。そうすれば、入って、ゆっくり見れるはずですから。」

ゲストに説明して、その機会を待つ・・・。

そして、それは、急に訪れました・・・。

水深5㍍で休んで止まっている母子クジラ・・・。

時折、子クジラが息継ぎの為に浮上し、僕の周りを遊ぶ・・・。

次の子クジラの息継ぎと共に母クジラも浮上した・・・。

泳ぎ去って行くかに見えた母子クジラは反転して僕に近付いて来た。


_MG_6093.jpg



体内のアドレナリンが上がる。「うぉー!」心の声が叫ぶ。

5㍍まで近付いて来た母子クジラが、急に反転した。

「何で???」・・・っと不思議に思ったが、次の瞬間解った。

僕の下、水深8㍍に現れた雄は母子クジラを追うように泳ぐ。

何だか変なパイロットフィッシュが付いてなあと思って見ていたら、反転した瞬間、はっきりと解った。

いたいけな母子クジラに付きまとう変態オヤジの白い〇〇〇(本当は少し赤っぽいのですが、

水中で青かぶりして白く見えた)。

「この変態オヤジが!!!!!?・・・( ̄▽ ̄;)!!」

とっちめようと潜って追いかけたが、そのまま、凄い速さで泳ぎ去って行った(写真は撮れませんでした)。




胸ヒレの先端をよく見て下さい・・・。


_DSC0410海 (2)



ペッグスラップ・・・。

バトル・ヒートラン途中、胸ビレで他の雄を叩き傷付いたのか・・・。

ヒレ先が流血し、血飛沫となり舞う・・・・。


_DSC0410海 (1)



まだまだ、シーズン折り返しです・・・。

「今年は、例年以上に、良い気がするんだよね!!」

・・・・っと、スタッフに自分の直観だけで話してます・・・・。

・・・・何の根拠もないし、ただ、感じるだけですけど・・・・(^_^;)



_DSC1406.jpg







お知らせです!!

ガイド会告知3


第七回ガイド会ライブ

第7回ガイド会ライブ受付開始しました!!

20160223221718bd9[1]


海のシェルパ展 Color of the sea

大盛況だった大村さん、西村さん、李さん、番田さん達の『海のシェルパ展』
大阪開催は終了しましたが、東京でも開催します。見逃してしまった方は是非東京にお越しください。

開催期間:4月1日~3日まで
場所:JR池袋駅西口を降りてすぐの『ギャラリーZO』


2015123122491107bs[1]


ブログ「会長が行く!!」

ダイブ・エスティバン

フェイスブックはこちらから!!

雄輔の豪海倶楽部!!

« クジラの年 今回は、少し深めの写真&小笠原での一枚 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (194)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (95)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (88)
3日 柏島・松野和志 (52)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (2)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (61)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (84)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (85)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (14)
10日 樫山弘紀 (17)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (85)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (99)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (54)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (96)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (75)
16日 パラオ・加藤栄一 (23)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (61)
18日 鹿児島・松田康司 (2)
19日 長崎・中村拓朗 (28)
19日 葉山・永橋麗良 (1)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (99)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (87)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (21)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (98)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (17)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (29)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (2)
26日 山口/東部・小川智之 (29)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (98)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (2)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (31)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (436)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示