春の旅立ち・・・。

04 01, 2016 | Posted in 1日 久米島 ・ 川本剛志

0 Comments
今年もザトウクジラのシーズンが終わりました・・・。
今年は、僕にとって、今までのシーズンの総集編の様な圧巻なシーズンでした・・・。
少しだけですが、その一部を振り返っていきたいと思います・・・。


_47A2863海ブログ (1)




天気の日、穏やかな母子クジラとエスコート(雄クジラ)が水深30mの根で休んでました・・・。

その後、雄クジラの生殖器が出てたのには驚きましたが・・・・(^_^;)

そんな雄に付きまとわれてた訳ですから、どうりで、なかなか母子クジラが止まらなかった訳だ・・・┓( ̄∇ ̄;)┏

この変態オヤジめ・・・!!Σ( ̄□ ̄;)!!


_25A8799海ブログ





二頭のザトウクジラが、交互に、時には一緒にブリーチングやヘッドスラップをし、新記録の228回のジャンプという夢の様な共演を魅せてくれました・・・。



_25A9911海ブログ




去っては、度々、戻って来る愛称ポチ(犬みたいに戻ってくるから・・・(^_^;))も、今年も出ました・・・・。


_47A2745.jpg





そして、連日のもの凄いバトル(ヒートラン)!!

クジラのもの凄く速く泳ぐ勢いと波がぶち当たり、飛沫が飛び散ってました・・・。



_25A7529海ブログ





そして圧巻は、これをメインティング(求愛?)と呼んでいいのか(?)解りませんが、雄クジラが母子クジラに襲い掛かってました。
部外者である僕が入ると、それまで興奮してたクジラ達が落ち着く事がしばしばあります・・・。
しかし、この時は、その気配は微塵もなく、何をトチ狂ったのか興奮した雄が雌に頭突き、体当たり・・・・。
子クジラを守るために、母クジラも、狂った雄に体当たり・・・。
溺れさせないように逃げ惑う子クジラを母クジラは自分の胸ビレに乗せて泳いで逃げたりしてました。
水中で観察する彼らは、常に、僕らとのアドバンテージであるその時々の一定の距離を持ち、個体差はありますが、それ以上は寄って来ません。
今までの経験上、当たってこないのも解りますし、実際にそうでしたが、やはり、興奮してる彼らはもの凄い迫力で、水中で見てても、今までの水中クジラ観察のなかで、初めて、逃げました・・・(^_^;)
クジラが落ち着いたら出そうと思っていた「入って来て!!」サインを、この時ばかりはゲストに出せませんでした・・・・┓( ̄∇ ̄;)┏ 
30分続いた饗宴は、正に、圧巻でした・・・。
ガイド会仲間の木戸君のスローライフ・スタッフ渡会さんから頂いた動画です。
ぜひ、「ザトウクジラの雄叫び!!」と「メインティングバトル!」をご覧下さい。


ザトウクジラの雄叫び!!

メインティングバトル?


ここで一句・・・。

ガイド会LIVEの演目のフォトバトル川柳が浮かびました・・・。


「我が人生(人生で) 初めて逃げた クジラかな(クジラから)・・・(^_^;)」


・・・・お粗末様でした・・・って、ここで出したらあかんやん~・・・┓( ̄∇ ̄;)┏ 

・・・・明日の4月2日(土曜日)のガイド会LIVEも、乞うご期待です!!



_25A8470.jpg



期間中、3月11日、クジラが舞う海の空を2機のオスプレイが飛び交っているのを初めて見ました・・・。久米島フェリーで一時間程で行ける四百数十人の住む渡名喜島の側の無人島・リーフに囲まれた入砂島に掃射される機銃の音が轟き、入砂島近く居る僕らの耳にも鳴り響きました・・・。離島に住んでいると、同じ沖縄でも基地問題は遠い世界の出来事の様に感じる事も多いです・・・。でも、その時、その場に居合わせた僕は、今まで目にする事のなかった初めて見る光景に、渡名喜島の人々の心情を想像し愕然としました・・・。一体、誰の為の訓練なのでしょう・・・。この機銃掃射が、本気になれば、どれほどの命を奪うのでしょう・・・・。内海に次々と水柱が立ち、そこに棲む生き物の存在など思考にない目視でも見えるその恐ろしさ・・・。 突然、クジラが出なくなりました・・・。リーフ内の海面を切り裂く鋭い掃射音・・・。水中で、聞いた事がないので、どんなふうに聞こえるのかは解りませんが、もし、リーフ外海で映画で聞く様な音が鳴り響くなら、ザトウクジラは沖縄には帰りたくなくなるなと思いました・・・。

5年前の3.11の14時46分が近づいてきたので、そのエリアを離れ黙祷しました・・・。




_25A8504.jpg


ここで、政治的な事を論じようとは思いませんが、「平和」とは、一体、誰の為のものなのでしょう・・・・。




2015123122491107bs[1]

ダイブ・エスティバン

ブログ「会長が行く!!」

フェイスブックはこちらから!!

雄輔の豪海倶楽部!!



ガイド会告知3

第7回ガイド会ライブ!!

日時】 4月2日(土)

19:00 開場・入場開始(ドリンク注文OK)
19:30 開演
22:00 (ドリンク注文終了)
22:30 閉演

【会場名】サンシャインクルーズ・クルーズ

【定員】 200名

【会費】 8,000 円(税込み)

【お申し込み方法】
マリンダイビングフェアの会場で、直接、 受付もしますが、購入ページです。 
チケット購入ページ


20160223221718bd9[1]

海のシェルパ展 Color of the sea


大盛況だった大村さん、西村さん、李さん、番田さん達の『海のシェルパ展』
大阪開催は終了しましたが、東京でも開催します。見逃してしまった方は是非東京にお越しください。

開催期間:4月1日~3日まで
場所:JR池袋駅西口を降りてすぐの『ギャラリーZO』

海のシェルパ展

« 今年のクジラ 串本 この一時しか見られない光景 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (181)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (91)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (84)
3日 柏島・松野和志 (48)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (8)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (58)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (80)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (82)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (10)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (82)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (95)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (50)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (92)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (38)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (51)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (72)
16日 パラオ・加藤栄一 (20)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (58)
19日 長崎・中村拓朗 (25)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (95)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (83)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (95)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (14)
24日 奄美大島・古田直基 (12)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (26)
26日 山口/東部・小川智之 (27)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (95)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (28)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (434)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示