幸せを告げる黄色のハナヒゲウツボ! 奄美大島より。

05 24, 2016 | Posted in 24日 奄美大島・古田直基

0 Comments
いもーれ!

昨日は慶良間の番田さんがものすごいガンダムされていましたね。
「明日は真面目にやってくれます」とリレーして頂いたのはむしろフリなのか・・・
と思い、僕もガンダム乗っかって書こうと思ったら、ガンダム、出来ない事に気付きました。

何で出来ないかって・・・?

「坊やだからさ」


・・・


うわ~…まだ投稿2回目やのに・・・めっちゃ勇気いるわ、この投稿!


どうも!奄美大島よりふるたがお届けします。


奄美大島は春の訪れを感じたのも束の間、早くも初夏を感じ始めています。

5月の奄美と言えば!
まずはやっぱりこれです。

misuteri_201605242254342ad.jpg

アマミホシゾラフグの作る、愛の巣。
通称ミステリーサークルが絶好調の時期。
6月半ばまでは見やすい状況が続きます。

この何とも言えない摩訶不思議な水中に描かれた模様の大きさは直径1mほど。
♀の為にフグが作る産卵床という事が分かるまで、「水中ミステリーサークル」と呼ばれていた奄美ならではの風景です。

満月に行う産卵に向け、せっせと巣を作り、♀をおだて、なだめ、すかし、頑張る姿を見るたび、
同じ男として生きる物として、何か大切な事を思い出させてくれるんですが、

残念ながら、今月はその姿を撮影する事が出来なかったので、私が大切な何かを思い出すのはもう少し先になりそうです。




そして5月の奄美大島と言えば、毎年ほぼ必ず、この子が出現します。

hanahige6.jpg

ハナヒゲウツボの黄化個体です。
老魚になると黄色くなる説、性転換説、色々と謳われています。
日本でもかなり珍しいのでは、と思います。

毎年GWの終盤に出てくることが多いのですが、
今年は少し遅れて次の週末に出て来ました。


必ず同じポイントで出現し、水深も10mの岩場と決まっていて、
3日間程、姿を見せた後は、またどこかに消えていきます。

・・・多分5月の奄美は毎年恒例、水中コンサートでもやってるんじゃないかなぁ。。。
なんて、ちょっと思ってみたり。



さて、ハナヒゲウツボと言えば、
奄美大島はかなりハナヒゲウツボが観察しやすい島なんです。

hanahige4.jpg


今は黄色が居たポイントに黒い個体(幼魚)が住み着いています。
これも水深10m。かなり接しやすい水深となっておりますが、

hanahige3.jpg

一番接しやすいのはスタンダードな青色。成魚ですね。
ハナヒゲウツボの成魚は通年を通して水深6m地点で観察できるビーチポイントがあり、重宝しています。

ほぼ100%の確率で見られるほど、個体数が多いポイントなので、
時にはこのような姿が観察出来る事も。

hanahige2.jpg

はーーーーい!移動中の姿です。
水中で見ると、結構、かなり、すっごいテンションあがるやつです。

年に1回はこの姿を見る事が出来、その時のゲストに伝える事は、体色に注目!です。

hanahige1.jpg

黄、青、黒。

その3色を体で表現しているのだ。


移動中の姿を見るのは7月、8月頃が多いです。

今年はこの場でその姿をまた紹介できたらいいな!と思います。





では、また来月!
お読みいただきありがとうございました~!



明日は沖縄本島から木戸さんがお届けします。
木戸さん、、先月は間違ってしまってすいませんでしたぁぁっ!!
お会いした時にジャンピング土下座でお詫びいたしますm(__)m



ふるた

奄美大島ダイビングショップネバーランド
NeverLandダイビング日記

« サンゴの産卵  初日にこだわって・・・。 富山湾の天然の漁礁 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (181)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (91)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (84)
3日 柏島・松野和志 (48)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (8)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (58)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (80)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (82)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (10)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (82)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (95)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (50)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (92)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (38)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (51)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (72)
16日 パラオ・加藤栄一 (20)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (58)
19日 長崎・中村拓朗 (25)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (95)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (83)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (95)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (14)
24日 奄美大島・古田直基 (12)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (26)
26日 山口/東部・小川智之 (27)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (95)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (28)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (434)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示