ケラマより -87-高水温の環境

08 23, 2016 | Posted in 23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六

0 Comments
オリンピックが終了したら話題が一転

日本各地で台風の被害が出ていますね。

皆さんも気をつけてください。

こちらも今まで見た事の無い動きをしている

台風10号の動向で落ち着かない状態です。

慶良間諸島・渡嘉敷島より、番田武六です。

 
さて、8月の慶良間諸島ですが、

7月の台風1号から今まで台風が近づいてきませんので、

水温が28℃を超えて一ヶ月以上になります。

8月に入ってからは水温30℃を示す場所も多くなっています。

高水温によるサンゴの白化現象が心配されていますが、

慶良間諸島は小さな規模で白化している場所もあります。

台風が来ないと言いながら、小さなウネリも入っていますので、

お盆を過ぎた頃からようやく29℃代に戻ってきています。

例年ならば7月・8月で2~3個は台風が来ますので、

ある程度の水温上昇はおさえられますが、今年はそれもなく

こんなに長い間高水温の海の中を観察出来る事もありませんので、

色々と気になる所を調べています。


慶良間諸島では国内で見れるクマノミ6種が観察出来ます。

こちらの海域での話ですが、水温22℃くらいから産卵が始まります。

トウアカクマノミだけが28℃を超えてもコンスタントに産卵するのですが、

blog1608232

他の5種は28℃を超えると産卵を一旦止めてしまいます。

と、言うのが今までのこちらの海域での話。

それは台風が接近して、高くなった水温を下げてくれるので、

29℃、30℃と言った高水温の状態が長く続かなかったのです。

ですので、高水温時のデータが少なかった訳です。

ここで「ガイドの気づき」なのですが、

メスのお腹に卵が有るのか無いのか

産卵前の卵床作りをしている

イソギンチャクの裏側に産卵している卵の世話をしている泳ぎ方

卵を守るためにイソギンチャク周辺に近づけないように攻撃的になるのも見られます。

こう言ったクマノミの動作が頭に入っているので、

「水温が高い=産卵しない」 との思い込みでは無く

「あれ?この動きは・・・」と疑問になります。

そこで見つけましたのが、

blog1608233

カクレクマノミの産卵

blog1608234

セジロクマノミの産卵です。

他の海域の情報を聞いてみたり、調べてみたりして、

自分のフィールドに置き換えて理由付けをしていく

同じフィールドを見続けていても経験した事の無い環境になってしまうと

新たな発見が見えてきます。

台風10号がどのような影響を出すかでこの先が見えてくる、見えてこない

と言う事はありますが、それも自然の摂理ですので受け止めましょう。




他にも幼魚の多い季節でもあるのですが、

例年だと台風で飛ばされていなくなる事も多かったのですが、

残っている魚と台風が来なくても自然淘汰されて行くのも見えてきました。

PIXERが今年の台風を予測していたなら凄いですが、

blog1608231

ナンヨウハギの幼魚が例年よりも多い気がします(笑)












blog1603234


ガイド会HPプロフィール
プロコースも開催します! ダイビングサービス Vibgyor
・・・ちょっと水底まで
facebook

« お仕事帰りのイカ祭! 片方だけから »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (185)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (93)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (86)
3日 柏島・松野和志 (50)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (9)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (0)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (59)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (82)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (83)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (12)
10日 樫山弘紀 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (84)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (97)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (52)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (94)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (74)
16日 パラオ・加藤栄一 (22)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (60)
18日 鹿児島・松田康司 (1)
19日 長崎・中村拓朗 (26)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (97)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (85)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (97)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (16)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (28)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (1)
26日 山口/東部・小川智之 (28)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (96)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (0)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (29)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (435)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示