着底禁止!?

10 10, 2016 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
この三連休はどこの海で潜ってました? 最終日の本日だけは北東の風が強く吹き海も超穏やかで多くのダイバーで賑わった井田ダイビングセンターてつです。

天気:晴れ  気温:23度  風向:北東  透明度:5m〜10m

伊豆半島はどこのポイントも透明度には悩まされとの事で井田も深場では良い潮があるものの基本的に5m〜10mといったところです。 見所の生物は多く、ビーチながらにマクロ、ワイドと楽しめポテンシャルの高い井田の海をゲストの写真をお借りしUPです。 (流石にこの時期は愛機持って海に入る事も少なくフォトガイドに集中です。)
 
っが、写真の後は少々シビアな事を書いちゃいました。。。

ビシャモンエビ
☆ ビシャモンエビ ☆ いくみさん

photographer
☆ ミノカサゴ ☆ かおりさん

ウデフリツノザヤウミウシ
☆ ウデフリツノザヤウミウシ ☆ のぎさん

ニシキフウライウオ
☆ ニシキフウライウオ ☆ あの鈴木さん

スズメダイ
☆ スズメダイ ☆ ふるやさん

サラサエビ
☆ サラサエビ ☆ けいこさん

アオサハギ
☆ アオサハギ ☆ かおりさん 
 
ほんの一部のご紹介ですが、皆さん素敵な写真を撮って頂きガイドとして嬉しい限りです。
普通種メインに深物、珍物と遊んでいきましょーね! ありがとうございます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
そしていきなりタイトルにシビヤな言葉を持ってきてしまいましたが、前から思っていた事を心に残すのではなく吐き出そう、またそうであるべきだと書き出してしまったので書いちゃいます。

着底禁止!っとまでは言いませんが、もう少し個人個人、我々スタッフも含め自分の海を大事に見直してもらいたい。

良い写真を撮って頂くのも大事だけどその足元は大丈夫?
ご存知の方も多いと思いますが井田の潜水エリアは桟橋より左側200mまでと非常に狭く沖合に出れば駿河湾特有?のビーチながらに深度の取れる海と本当に潜れる範囲は限られています。
我々ダイバーの考え、行動、撮影スタイルで簡単に破壊してしまう可能性もあると言う事です。
人気生物がその場で長く観察できるとその周りのムチカラマツはハリガネの様になり、見えなかった岩肌が白くツルツルになっていたりと通るだけでガッカリする事もしばしば。。。 あまり言いたい事を書くと「潜らなきゃいいんじゃない?」に繋がってしまいますが、もう少しだけ続けます。

中性浮力、「出来る限り着底せずに撮影」をテーマに考えているので岩巡りなどはもってのほか!! その下で生活している生物達を無理矢理引きずりだし紹介、撮影とまーありえない。。。またそう言った岩の裏にしか居ない生物がダイバーが良く見る図鑑などに紹介されるのもどうなのかと考える事もあります。

井田でよく潜っている「◯◯さんは写真上手いよね!」っと、同時に撮影スキルを見て、だから上手いんだ!っと、他のポイントのガイドさんにも言ってもらえる様に伝えていけたらと思いますし、写真が上手になる、撮れる幅が広がる事も間違いなし!なのです。

これは自分にもプレッシャーを与える為に普段思っている事は今直ぐに伝えるべきだとこの場をお借りし書かせて頂きました。

場違いな書き込みですが、自分達が長く案内する海を大事にしていきましょー!

ミノカサゴ
夕日が綺麗な井田で陸撮をしていたKAORIさんを激写! 海は勿論、陸も楽しめる井田です。
 
10月も井田の海でお待ちしておりますね。 
 
さっ! 三連休の反省会?打ち上げでスタッフ飲みですかね!笑

odc_20160808223243970.jpg

沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------


« 「センネンダイにまみれて!?」の巻 ついに高久至あらわる! »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (181)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (91)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (84)
3日 柏島・松野和志 (48)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (8)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (58)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (80)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (82)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (10)
10日 樫山弘紀 (14)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (82)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (95)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (50)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (92)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (38)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (51)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (72)
16日 パラオ・加藤栄一 (20)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (58)
19日 長崎・中村拓朗 (25)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (95)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (83)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (95)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (14)
24日 奄美大島・古田直基 (12)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (26)
26日 山口/東部・小川智之 (27)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (82)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (94)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (27)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (434)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示