ダイビング・オールナイト

11 13, 2016 | Posted in 13日 フィリピン/セブ島・白石拓己

0 Comments

押忍!

夕暮れにはずむ心
ひと夜のきらめきにゆれる
あぶなげな夜としらず
コブシガニ手さぐりしてた
ダイビング・オールナイト 足ひれ擦れば
ダイビング・オールナイト 泥に染まる
ダイビング・オールナイト このままずっと
ダイビング・オールナイト ひたすら潜る

独り言吐息ひとつ
それだけで崩れてしまう
灯火の体力も尽きて
船上で居眠りしてた
ダイビング・オールナイト 揺り籠揺れば
ダイビング・オールナイト 闇に染まる
ダイビング・オールナイト このままずっと
ダイビング・オールナイト 瞳を閉じて

この次で最後の回と
どちらからともなくそう決めて
思い出をなぞるように潜る
コブシガニくまなく探す
ダイビング・オールナイト ふと気がつけば
ダイビング・オールナイト 空が白む
ダイビング・オールナイト カニとか消えて
ダイビング・オールナイト ハゼが目覚める

ダイビング・オールナイト 言葉にすれば
ダイビング・オールナイト『夜通し潜る』
ダイビング・オールナイト このままずっと
ダイビング・オールナイト ひたすら潜る

白石です。


bruceleeコブシスト松下-GOPR34832016

ということで、『ダイビング・オールナイト』してきました。
以前「リクエストしたらアカンで。」と念を押していたのに、それを “振り” やと勘違いしはった兵(つわもの)が現れました。
この日は夜の6時から潜り始めて、最終エントリーが翌日の朝5時。
合計5本のナイトダイビングです。
ゲストとスタッフの気力と気力のぶつかり合い。
もうふらっふらですわぁ...。

ほなまずは、コブシガニの仲間から紹介していきま~す。


まつくんコブシガニの仲間-_MG_09612016

まずはツノナガコブシ(Leucosia anatum)。
初めてみた~。 今回の一番のヒット♪
むっちゃんこ可愛かったわー。
調べてみたら背中に模様がないのもこの学名になってるけど、模様があるこのタイプの英名は図鑑では『Four Ring Purse Crab』になってます。


まつくんALCOCKS PURSE CRAB Leucosia alcocki

つぎはAlcock's Purse Crab(Leucosia alcocki)。
こちらはうちのスタッフが見つけたのですが、見つけた当初は岩の上にいたそうです。


まつくんFleeting purse crab Myra fugax

次はFleeting Purse Crab(Myra fugax)。
手が長くて、甲羅が盾型なのが他のコブシガニと違うところです。
ちなみに“Fleeting”て“束の間の”言う意味だそうです。
束の間のコブシガニて、 なんやえらい哀愁漂ってますなー。


まつくんコブシガニの仲間まんまる-_MG_10942016

こちらのコブシガニは6月に『ダイビング・オールナイト』やったときにも現れた種ですが、未同定種です。
未同定というよりはむしろ、もう童貞野郎ですわ。

今回、初めて見たコブシガニが3種。
抜け殻しか見なかったのも合わせると、実は6種いました。
コブシガニ探すんやったら、ダイビング・オールナイトやね。


まつくんアシナガツノガニモドキ-_MG_11622016

アシナガツノガニモドキ。
こちらはゲストさんが、一番見たかったネタです。
とにかく足が長い種で、タカアシガニをぎゅーっとミニチュアにしたような風貌です。


まつくんウミシャボテンカニダマシ-_MG_11882016

ウミシャボテンカニダマシ。
サボテンと言わずに、シャボテンいうところが“粋”やね~。


まつくんクダヒゲエビの仲間_MG_09912016

クダヒゲエビの仲間です。
“逆エビ固め” もろに決まってます。


まつくんサザナミウシノシタのカラーバリエーションいうてるけどどうやろ-_MG_09552016

ウシノシタの仲間。
妙に目が大きいのが印象的でした。


まつくんシルバーベリーカーディナルフィッシュ-_MG_10032016

シルバーベリーカーディナルフィッシュ。
これも昼間は殆ど見れない、泥地のナイトでのみ現れる、マニアックなテンジクダイです。
ヨコシマが素敵です。


まつくんダンゴイカかなぁ-_MG_08962016

頭が大きくて、手足が短い、なんともキュートなイカです♪
ダンゴイカの仲間でええんかなぁ。


まつくんヒカリイシモチsp-_MG_09822016

ヒカリイシモチの仲間。
同定する上で気になるヒカリイシモチの仲間がいるのですが、そっちは普段サンゴの中にいる種で生息環境がぜんぜん違うので、なんとも謎です。
またテンジクダイのナイトカラーは、昼間とだいぶ違うので、余計に謎です...。


報告は、以上です!
ほなまた来月~。


« 花束を君に 大瀬崎通信2016霜月 イロカエルアンコウ »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (185)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (93)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (86)
3日 柏島・松野和志 (50)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (9)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (0)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (59)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (82)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (83)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (12)
10日 樫山弘紀 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (84)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (97)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (52)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (94)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (74)
16日 パラオ・加藤栄一 (22)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (60)
18日 鹿児島・松田康司 (1)
19日 長崎・中村拓朗 (26)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (97)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (85)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (97)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (16)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (28)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (1)
26日 山口/東部・小川智之 (28)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (96)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (0)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (29)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (435)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示