「フィリピンブレニーの謎?」の巻

01 12, 2017 | Posted in 世界の海

0 Comments
 皆様、明けましておめでとうございます(と言っても、すでに12日ですが・・・)
という事で、今年も毎月12日はフィリピン・リロアンのガルーダこと五十嵐が担当させていただきますので宜しくお願い致します!!!

 さて、以前より魚の骨が喉元に刺さっているかのごとく、ずーっと気になっていた事の一つがクリアーになるという、新年早々おめでたい出来事がありました。という事で今回の主人公は「フィリピンブレニー」というカエルウオの仲間です。

2017_1_1フィリピンブレニー

 コチラがリロアンで最も目にすることの多いタイプの「フィリピンブレニー」です。
が、コチラ(画像下)、個体数はあまり多くなく、時折見かける別バージョンの「フィリピンブレニー」がいます。
2017_1_2フィリピンブレニー

 仮に「赤バージョン」と「白バージョン」として、この2パターンの体色にはどのような因果関係があるのかずっと謎でした。外国の図鑑や文献などでは「雌雄差では?」として少しだけ触れているものもありますが、さほど詳しく書かれていません。
 オレ的にも実際にペアリングしている様子を見たことがなかった為、あまり納得していなかったのですが、先日ついに貴重な機会に巡り会いました。その時の行動から察するに、「白バージョン」がオス、「赤バージョン」がメスではないかと考えられます。

2017_1_3フィリピンブレニー

 画像中央の穴に入っていた「白バージョン」の近くを「赤バージョン」が通りかかり、ちょっとした追いかけっこが始まりました。どうやら「白バージョン」が用意した巣穴に「赤バージョン」を誘い込もうとしている様子です。

2017_1_4フィリピンブレニー

 すると横から別種の「ツースポットブレニー」が邪魔しにやってきました!!!

2017_1_5フィリピンブレニー

 無事「ツースポットブレニー」を追い払うことの出来た「白バージョン」は再び「赤バージョン」を呼び込むため、追いかけながら穴の中へと誘っています。

2017_1_6フィリピンブレニー

 すると、ようやくその気になった「赤バージョン」が穴へと近づいてきてくれました!!

2017_1_7フィリピンブレニー

 「白バージョン」が穴の中に引っ込むと、それに伴って「赤バージョン」も尾鰭から穴の中へと入っていきます。

2017_1_8フィリピンブレニー

 2匹とも穴の中に入っ状態で数十秒ほど経ったのち、「白バージョン」が先に穴から出てきて、その後「赤バージョン」も穴から顔を出しました。

2017_1_9フィリピンブレニー

 その後、「白バージョン」は後はヨロシク!?と言わんばかりに穴をあとにして去ってしまいました。「赤バージョン」の方は、穴から離れる仕草は見ぜず、顔だけ出してずっと穴にとどまっておりました。

 この一連の行動と、メスが穴を用意してオスを誘い込むとは考えづらいので「白バージョン」はオス、「赤バージョン」はメスではないかと判断した訳です。
 が、実は「赤バージョン」同士での似たような行動も見かけたことがあるため、オスの個体全てが「白バージョン」なのかというと疑問が残るのですが、今回の行動からわかるように「少なくとも白バージョンはオスである」事は結論づける事が出来るのではないでしょうか。。。

 という事で今日はここまで。
明日はタイからタケシ君、マクタン島から拓ちゃんの報告です!おたのしみに。。。
でわでわ。

garuda_顔写真

Villa Tropical Paradise
1WGP-Liloan
Lower Lo-oc, Lo-oc, Santander, CEBU
6026 PHILIPPINES
Tel/Fax : +63-(0)32-480-9035
Website : http://villa-tropara.com
Blog : http://blog.goo.ne.jp/1wgp-liloan/
E-mail : garuda@villa-tropara.com


« ヤドカリ特集。 大瀬崎通信2017 睦月 寒中お見舞い申し上げます。 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (193)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (95)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (88)
3日 柏島・松野和志 (52)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (2)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (61)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (84)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (85)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (14)
10日 樫山弘紀 (17)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (85)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (99)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (54)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (96)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (75)
16日 パラオ・加藤栄一 (23)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (61)
18日 鹿児島・松田康司 (2)
19日 長崎・中村拓朗 (27)
19日 葉山・永橋麗良 (1)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (98)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (86)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (98)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (17)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (29)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (2)
26日 山口/東部・小川智之 (29)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (98)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (2)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (31)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (436)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示