FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワイルドライフ』でヒカリキンメやりますっ!!

02 13, 2018 | Posted in 13日 フィリピン/セブ島・白石拓己

0 Comments


押忍!
緊急告知ですっ!!
次回放送のワイルドライフ(NHK BSプレミアム)なんとヒカリキンメ特集でっせ~~~!
2月19日20:00~21:00 (再放送:2月26日 8:00~9:00)

実は昨年11月に日本水中映像さんが撮影に来てくれはって、アクエリアスが全面的にコーディネイトさせて頂きましてん♪
ロマンあり、ミステリアスあり、ワイルドあり、そらもうどえらい回になってますっ!
しかも世界初のエロ~~~い映像も撮れてまっさかい、むっちゃんこヤバおまっせー!
見てー、見てー、絶対見てぇ~~~っ!
白石です。


そんなこんなで、今回は改めてヒカリキンメダイ特集させて頂きます。
今までも、何度かこのガイド会のブログでヒカリキンメダイのことを書いてきましたが、実は今回はこのタイミングで更に新しい発見もありましたので、その報告ですっ♪


はっとりヒカリキンメ-_MG_11962017

暗闇をキラキラ光を放って泳ぐ、ヒカリキンメダイ。
実は、ほっぺの部分に発光器を持っており、そこに発光バクテリアを飼うことによって光を放っています。
今までセブには2種類のヒカリキンメダイがいることが分かっていました。


bruceleeオオヒカリキンメ発光器open-CEB_39762018

まずはオオヒカリキンメ(Photoblepheron palpebratus)。
英名が Onefin Flashlightfish と言うだけあって、背びれが1基しかないことが大きな特徴です。
他の形態的特徴は、体がややずんぐりしていることや、発光器を点滅させる仕組みがでヒカリキンメダイと違うことで見分けられます。
行動的な特徴もヒカリキンメダイとは異なり、こちらの種はやや底を這うようにゆっくり泳ぐことが分かっています。


bruceleeオオヒカリキンメ発光器close-CEB_39732018

ちなみにこちらが発光器を閉じてるところ。


bruceleeヒカリキンメ発光器open-CEB_39152018

比べて、ヒカリキンメダイ(Anomalops katoptron)。
英名は Twofin Flashlightfish と言い、その名の通り背びれが2基あることが特徴です。
オオヒカリキンメに比べて、体はシャープです。
こちらの種は、中層を活発に泳ぎ回ります。


bruceleeヒカリキンメ発光器close-CEB_39182018

発光器を閉じてるところ。


勘の良い方はお気付きになられたかと思いますが、学名を見ると、この2種は属が違うことが分かります。
そうなんです。
実は、今のところヒカリキンメダイ科の魚は世界中に6属9種が知られており、この2種はそれぞれ別の属に振り分けられています。


前置きが長くなりましたが、ここからが今回のビッグニュースです!
実は今回、セブにいるヒカリキンメダイの仲間では第3種目になるヒカリキンメダイの仲間が発見されました。

brucelee第3のヒカリキンメの仲間幼魚発光器open-CEB_41012018

背びれが2基ありますが、体がやたらズングリしていることが分かります。
あと腹ビレもかなり大きいです。
ちょっと見ても分かりますが、上で紹介した2種とは明らかに異なります。


手持ちの図鑑には載っていなくて、分類に苦しんでいたところ、
日本水中映像の山下さんの計らいで、神奈川県立生命の星・地球博物館の瀬能宏先生にアドバイスを頂き、下記のような回答を得られました。


ヒカリキンメダイ科には6属9種が知られています。

その内、今回の画像のような寸詰まりで、背鰭を2基持つのはParmopsという属です。

この属には2種が知られていますが、今回の画像の魚は鰭条数においてそのいずれにも該当しません。

特に問題なのは腹鰭に棘がなく、6軟条のように見えることです。

この属の知られている種はいずれも1棘5軟条で、科全体を見渡しても腹鰭に棘がないものは知られていません。

現段階ではParmopsに属する未記載種、もしくはまったく未知の未記載属未記載種の可能性があると思います。



とのことでした。

えぇえぇぇーーーーーっ!!
ここへ来て、まだそんなすごい発見あんのっ!!?
まだそんな“めくりしろ”あんのかいなっ!
ひょっとしたら新種どころか、新属になる可能性って...。
鼻血出てまうやろ~~~~~!
テンション、上りマクリスティーですわー。
ヒカリキンメ、これからもバシバシアンテナ張って、観察続けていきたいと思います♪



そんなこんなで ワイルド タクちゃんからの、告知ムービー。



『ワイルドライフ』。
絶対見てくれよなっ!!




« 黒潮大蛇行と寒波の影響 ワイド撮影が楽しい今日この頃♪ »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (203)
ガイド会 (8)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (105)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (96)
3日 柏島・松野和志 (61)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (67)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (13)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (10)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (68)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (93)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (93)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (21)
10日 樫山弘紀 (24)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (94)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (106)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (63)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (105)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (45)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (56)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (78)
16日 パラオ・加藤栄一 (28)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (15)
18日 函館・佐藤長明 (69)
18日 鹿児島・松田康司 (10)
19日 長崎・中村拓朗 (34)
19日 葉山・永橋麗良 (10)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (108)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (93)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (25)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (108)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (27)
24日 奄美大島・古田直基 (22)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (38)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (12)
26日 山口/東部・小川智之 (38)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (91)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (108)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (12)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (41)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (445)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。