年明けの古座!!

01 16, 2017 | Posted in 16日 和歌山/古座・上田直史

0 Comments
16日は寒波の影響で久しぶりに古座でも雪がちらつきテンション上がっている上田がお送りします!!

年明けから海のコンディションが良く古座らしくない透明度の良い日が続いております。
しかし、数日間だけ低気圧の影響で水中が混ぜられ、ビックリするくらい濁りましたがすぐに回復。
いつもの古座なら濁りがとれるまでに1週間はかかっていましたが。。。

今年の古座は一味違います!笑

普段グリーンの海なだけに黒抜きばかり撮影していましたが、ここぞとばかりに青抜きしてしまいます。
gara.jpg
ガラスハゼは定番のムチヤギだけでなく、エダムチヤギ、アカヤギ、イソバナ、ウミウチワ、ムチカラマツなどに住んでいるので色んなバリエーションで撮影でき楽しめます。

アヤニシキの胞子が出るところもコンスタントに見れています!!
aya2.jpg

胞子ズームイン!!
あや

皆さん!寒さに負けず2017年も海を楽しんで下さい〜!!

明日は石垣島からタケちゃんがお送りします!!

ガイド会の選ばれし四皇達の写真展
「海のシェルパ展 絆 ~海で生きる~」


大阪
日程:2月17・18・19日(金土日)
時間:10:00~18:00(19日 ~17:00)
場所:高麗橋 BLACK BOX
大阪市中央区高麗橋3-1-8 カルボ高麗橋ビル1F

東京
日程:4月7・8・9日(金土日)
時間:10:00~18:00(9日 ~17:00)
場所:池袋 Gallery K
豊島区西池袋3-19-11

両会場とも入場は無料です。
2017-オールブルー

第8回ガイド回ライブチケット販売開始!!

20161212174326b07.jpg

日時】 4月8日(土)
19:00 開場・入場開始(ドリンク注文OK)
19:30 開演
22:00 (ドリンク注文終了)
22:30 閉演
【会場名】池袋サンシャインクルーズ・クルーズ
【定員】 200名
【会費】 8,000 円(税込み)
【お申し込み方法】
購入ページ https://eventregist.com/e/guidekai2017
【購入までの流れ】
まず、新規会員登録(無料)をクリックしメールアドレスとパスワード設定を行って下さい。その後、登録メールアドレスへ会員登録のご案内が届きますので「会員登録を完了する」を押して下さい。「ワンタイムパスワードを設定」万が一、他人にパスワードを知られてしまっても、ワンタイムパスワードの認証が加わることで、不正利用の危険を回避できます。安全なイベント運営のために、設定されることをつよくおすすめします。と表示されますので気になる方は設定お願いします。気にならない方は右下の「あとで設定する」をクリックして予約を行って下さい。(お申し込みは30分以内でお願いします。)お支払いはクレジットカード(PayPal)となります。https://www.paypal.com/jp/home そして、当日は必ずプリントアウトしたチケットもしくは携帯画面に表示されたPDFチケットをご持参下さい。
※チケット購入ページでも参加者登録をお願いします。
【イベント参加の注意事項】
FBの第8回ガイド会ライブにて参加予定を押していただいただけでは参加になりません。必ずチケット購入ページよりお申し込みいただき、清算後PDFチケットがメールで送られてきます。この時点でお申し込み確定となりますのでお間違えのないようお申し込み下さい。会場の関係上チケットに限りがありますので、チケットのない方は当日お越しいただいてもご入場できません。ご了承ください。
※詳細はお近くのガイド会メンバーにお問い合わせ下さい。

DIVE KOOZA
上田 直史

会長が古座へ!!

12 16, 2016 | Posted in 16日 和歌山/古座・上田直史

0 Comments
宮古島の魂クニヒロさん&久米島のナイスガイ伸くんに続き
16日は魂燃えたぎっている古座の上田がお送りします!!笑

なんと!会長がダイブクーザへ!!
お忙しいところ有難うございました!!
4.jpg

何気ない写真ですが古座らしい写真をご紹介します。
(透明度は基本グリーンですが今回は青い日の古座ブルーをご覧下さい。。。笑)
こんな感じでいろんな生物が密集して生活をしています。

この時期旬な生物は写真中央に少しだけ写っている紫色のアヤニシキという海藻です。
3.jpg

この海藻、色彩が鮮やかでダイバーにとても人気があります。
繁殖方法も面白く、海藻の表面に胞子嚢という胞子の入ったカプセルを作り、胞子が育った時点で水中に拡散します。拡散された胞子は着生し光合成して大きくなります。
1
画像右上の白丸の中の胞子嚢から茶色っぽい胞子を出しています。
2.jpg
無性生殖なので交尾などもなく子孫を繁栄できます。
皆様!健気で美しいアヤちゃんに脚光を浴びせてあげて下さい!!


2016年も多くの方々に支えられとても感謝しております。
本当に有難うございました。そして、大変お世話になりました。
2017年も皆様にとって良い年でありますように!!
メリークリスマス&良いお年を!!

17日はダイバーに大人気の竹内友哉バースデーTシャツでおなじみのタケちゃんです!!
宜しく〜!!!

古座の魅力!!

11 16, 2016 | Posted in 16日 和歌山/古座・上田直史

0 Comments
宮古島のSEXYクニヒロさん&久米島のナイスガイ伸くんに続き
16日は古座の上田がお送りします!!

先日、ガイド会メンバー4店舗合同ツアーで
葉山NANAの輝さんと八幡野海すきの福田さんと長崎のタクロー先生の「海だより」に行ってきました!!
15049611_1199951013425599_675540955_n-1.jpg
参加された方々との交流やメンバーとの熱い話に花が咲いたり、おまけに今まで見たことのない生物が沢山いたりと楽しいツアーになりました!!
ご参加いただいた皆様ありがとうございました!!

そして!日本一周の旅をしている元ガイド会の高久至くんも古座入りしました!!
古座では青いホヤの貴重さや、僕の今まで見えなかった古座の魅力を沢山教えていただきました!!
至くんありがと〜〜〜〜!!!!
201611071817219e0.jpg
ガイド会という会に所属させていただき本当に感謝しております。

古座情報!!

33.jpg

古座の海は決して温かく青い海ではありません!!笑
時には珍しい被写体が発見されることもありますが僕にとってはそれほど重要ではありません!!笑
おまけに大きな古座川から水が流れ込みダムの影響もあり近場では川砂が溜まりすぐに舞い上がる。。。
しか〜し!無脊椎動物が沢山います。
他のエリアではあまり目にしない生物がいます。
その中の一つが写真の青いホヤ。
名前は定かではありませんが、ツツボヤの仲間だと思われます。
ただ、青いホヤの周りに住む普通種を見ているだけでとても癒やされます。
低水温で古座グリーンの海だからこそ癒しの楽園があります。
是非その目で確かめにいらして下さい!!

17日は竹内友哉Tシャツ絶賛発売中の石垣島のタケちゃんがお送りします!!

古座グリーンからの古座ブルー?!

08 16, 2016 | Posted in 16日 和歌山/古座・上田直史

0 Comments
宮古島の貴公子クニヒロさん&久米島のナイスガイ伸くんに続き
16日は古座の上田がお送りします!!

8月の古座は海も川も夏らしくなってきました!!
台風前は水面26度水底18度と刺激的な状態が続き、おまけに古座グリーン&ホワイティーと、いつもの仕上がった状態でしたが、今年の古座は違います!!
台風5号、6号の影響で一気に黒潮が入り水温透明度共にグングン上昇し、水底でも26度をキープ&古座ブルー炸裂中です!!
おかげでソフトコーラル類もポリプを開き元気ハツラツな状態で古座の海を色鮮やかに飾ってくれています。

buru.jpg

トサカ類はある程度の水流と潮通しの良い場所を好み、流れてくるプランクトンを食します。水分を体に含んで膨張し写真のように華やかな姿になりますが、お腹がいっぱいになったり潮止まりのときは脱力状態のようにシナシナになります。特徴的なオレンジ色はニンジンやトマトに含まれるカロチノイドという物質の色素によるものです。


garasu.jpg

エダムチヤギも潮通しの良い場所を好み、流れてくるプランクトンを食すため、海況やポリプの状態で雰囲気が一変します。一本のムチヤギと比べ、複数に枝分かれしたエダムチヤギに住むガラスハゼは豪華に見えます。近場のリバーポイントでは水温25度まで上がり、オイカワの産卵やボウズハゼの滝登りが旬を迎えています。
滝を登っているボウズハゼをご覧下さい。


[広告] VPS


今後の古座に期待です!!


※ポイントによっては、皆さん大好きな古座グリーンの海も健在です!!笑


17日は小笠原の南さんと石垣島のタケちゃんがお送りします!!


DIVE KOOZA
上田 直史

古座川遊び!!

02 16, 2016 | Posted in 16日 和歌山/古座・上田直史

0 Comments
16日はパラオの秋野さん&千葉の中村さん&宮古の國廣さん&久米島の伸くんに続き
パラオの加藤さんと古座の上田がお送りします!!


日本の固有種アカハライモリの婚姻色が始まっております。

DSC_5576のコピー

アカハライモリはお腹が赤く、それ以外は真っ黒というイメージだと思いますが、これからの時期、黒い部分に青白い婚姻色が出ます。特に尻尾は鮮やかな紫色になりお腹の赤色に負けないくらい華やかなイメージに変わります。

s.jpg


そして、今年も絶滅危惧Ⅱ類(VU)のカスミサンショウウオの季節がやってきました。
今回は卵嚢から出る寸前のカスミ幼生が見れたのでご報告です!

あ

人生の大半を山で過ごし、普段は落ち葉の下など身を隠せる場所で昆虫やミミズなどを食べながら生活しています。
産卵期にだけ水辺にやってきて卵を産みまた山へと帰っていきます。


海もいいですが川&山遊びもいいですよ〜!!

DIVE KOOZA
上田 直史



塩崎仁美写真展
「それから」もう5年 まだ5年 -震災後の東北-

z.jpg

会場:Gallery & Cafe AQUA
期間:3月8日(火)〜3月20日(日) ※3月14日(月)休廊
   10:00 - 17:00 (土・日曜は10:00 - 19:00)

東日本大震災で発生した大津波により甚大な被害を受けた東北。
震災直後の衝撃的な映像はニュースなどでご存知の方も多いと思います。それから5年、時が経つほどに報道も減り、その後の被災地の姿を目にする機会はどんどん減っていきました。特に水中の様子はほとんど目にする機会がありません。この写真展では、震災後のボランティアを通じて、私が東北で目にしてきたこと、海や川の様子を水中写真を中心にご紹介いたします。 震災後の東北をもっと沢山の人に見て、知ってほしい。東日本大震災を忘れないでほしい。そんな気持ちが詰まった写真展です。 この写真展を通じて東北をもっと身近に感じてもらえれば嬉しいです。

3月12日(土) 17:00-17:30 ギャラリートーク
3月12日(土) 18:00-20:00 懇親会

[プロフィール]
塩崎 仁美 - Hitomi Shiozaki -
1980年生まれ
大阪府出身
幼いころからカメラ好き。学生時代カメラ屋さんでのアルバイトをきっかけに一眼レフデビュー。
システムエンジニアから一転、スタジオ所属のブライダルフォトグラファーを経て、
現在は写真家、フロントエンド・エンジニアとして活動中。
ダイビング・水中写真歴14年(2002年~)のNAUI Divemaster。
雑誌マリンダイビングなどに水中写真を提供。
LINEスタンプ『海の生き物~大阪弁と共に~』発売中。

受賞歴
第四回大月町水中フォトコン マクロ部門グランプリ など。

イベント出演
マリンエイド大阪(2014年)、第30回水中映像祭(2013年)など。

出展
東京・神戸 『海で逢いたい』(2013年~・合同写真展)
大船渡市立博物館『よみがえる海』-震災後の海をみつめて-(2014年・5人展)
和歌山AQUA『OUR HOME - 和歌山の海 -』(2015年・4人展)
富士フォトギャラリー新宿 『Blue+ ~Wild and Cute~』(2015年・合同写真展)
和歌山AQUA『紀ノ國写真展』(2015年・合同写真展)
和歌山AQUA『それから』(2016年3月・個展)



「海のシェルパ展」

colorofthesea1_20160215172144224_20160217125548785.jpg

ガイド会メンバーの渡嘉敷島の番田武六さん、和歌山田辺の李友喜さん、柏島の西村直樹さん、タイの大村健さん
による写真展です。

開催:2016年2月19・20・21日 場所:高麗橋 BLACK BOX
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-1-8 カルボ高麗橋ビル1F
【アクセス】
・大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅12 番出口  東へ徒歩約5 分
・大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅6 番出口  南西へ徒歩約5 分海のシェルパ展colorofthesea1.jpgガイド会メンバーの渡嘉敷島の番田武六さん、和歌山田辺の李友喜さん、柏島の西村直樹さん、タイの大村健さん
による写真展です。

開催:2016年2月19・20・21日 場所:高麗橋 BLACK BOX
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋3-1-8 カルボ高麗橋ビル1F
【アクセス】
・大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅12 番出口  東へ徒歩約5 分
・大阪市営地下鉄堺筋線北浜駅6 番出口  南西へ徒歩約5 分海のシェルパ展

2016年!ガイド会ライブ開催決定!!!

ああ

日時 2016年4月2日
場所 サンシャインクルーズクルーズ
(http://www.ginza-cruise.co.jp/ikebukuro/index.html)
開場 19時00分(予定)
時間 19時30分~22時30分(予定)
金額 8000円(予定)
定員 200名(予定)

【内容】
★白熱!ガイド会川柳フォトバトル!
★豪華三本立てスライドトークショー
 北の伝道師佐藤長明氏による華麗なる海の世界
 シェルパ展の4人が魅せる魅惑の海の色の世界
 会長による地球の鼓動を感じる躍動のクジラの世界
★豪華協賛品プレゼント大会!


お申し込み方法はインターネットでクレジット決済になります。
購入ページ http://eventregist.com/e/uZmBFpX1m8YQ

【購入までの流れ】
まず、新規会員登録(無料)をクリックしメールアドレスとパスワード設定を行って下さい。その後、登録メールアドレスへ会員登録のご案内が届きますので「会員登録を完了する」を押して下さい。「ワンタイムパスワードを設定」万が一、他人にパスワードを知られてしまっても、ワンタイムパスワードの認証が加わることで、不正利用の危険を回避できます。安全なイベント運営のために、設定されることをつよくおすすめします。と表示されますので気になる方は設定お願いします。気にならない方は右下の「あとで設定する」をクリックして予約を行って下さい。(お申し込みは30分以内でお願いします。)お支払いはクレジットカード(PayPal)となります。https://www.paypal.com/jp/home そして、当日は必ずプリントアウトしたチケットもしくは携帯画面に表示されたPDFチケットをご持参下さい。

※チケット購入ページでも参加者登録をお願いします。

【イベント参加の注意事項】
FBの第7回ガイド会ライブにて参加予定を押していただいただけでは参加になりません。必ずチケット購入ページよりお申し込みいただき、清算後PDFチケットがメールで送られてきます。この時点でお申し込み確定となりますのでお間違えのないようお申し込み下さい。会場の関係上チケットに限りがありますので、チケットのない方は当日お越しいただいてもご入場できません。ご了承ください。

昨年の良いところ悪いところをしっかり噛みしめて最高のライブを実現させるために
メンバーも頑張っているので是非よろしくお願いいたします。

« Prev Page Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (185)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (93)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (86)
3日 柏島・松野和志 (50)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (9)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (0)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (59)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (82)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (83)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (12)
10日 樫山弘紀 (15)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (84)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (97)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (52)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (94)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (74)
16日 パラオ・加藤栄一 (22)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (60)
18日 鹿児島・松田康司 (1)
19日 長崎・中村拓朗 (26)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (97)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (85)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (97)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (16)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (28)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (1)
26日 山口/東部・小川智之 (28)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (96)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (0)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (29)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (435)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示