FC2ブログ

世代交代

06 22, 2013 | Posted in 山田彰宏

0 Comments
 みなさんこんにちは、佐渡島から山田がお届けいたします。
 西村さん、こちらは晴天続きで水温は18℃を超え、水面では22℃近くまで上昇し、
 ウェットスーツのダイバーが増え、いよいよ夏本番な感じです!!

 さて只今コブダイの繁殖期となっている佐渡ですが、2代目弁慶の姿が見えません。
 例年、2代目弁慶は冬~春の間、テリトリーである「赤岩」に姿を現さないことがあるので、
 繁殖期になればまた元気な姿でメスを追いかけに来るだろうと思っていましたが、
 どうやら冬の間に力尽きたようです。

 今現在赤岩でメスにアプローチし産卵しているのは昨年度々紹介していた若いオスコブダイです。

 kobudai3

 新しいコブダイボスの誕生でしょうか。

 産卵はもちろん赤岩に集まるメスを狙う他のオスとの喧嘩も迫力満点です。

 kenka

 新しいボスが誕生してこれから新しい歴史がはじまります!!

 

 さあ明日はスーパームーン現象が日本で見られるそうですよ、慶良間諸島・渡嘉敷島の番田さん!


 佐渡の海は佐渡ダイビングセンターにお任せ!
 〒952-0316
 新潟県佐渡市背合335-1
 TEL 0259-55-3103
 FAX 0259-55-3104
 http://www.sadodiving.com
 e-mail benkei@sadodiving.com

 

海藻に囲まれて

05 22, 2013 | Posted in 山田彰宏

0 Comments
 柏島の西村さんより引き継ぎまして、
 本日22日は佐渡島より山田がお届けします。
 
 あっという間にGWが終わり、先月ブログ更新時に花満開だった桜は葉桜となり目にも鮮やかな緑で覆われ、
 太陽のまぶしい季節になってきました。
 海中でも透明度、水温が上昇し、観察できる生物が変わってきました。
 
 ビーチでは海域によりますが、北方系ミノウミウシが少なくなり、
 シオグサ類を丁寧に探すとアリモウミウシやミドリアマモウミウシ、クロモウミウシなどが多く観察できます。
 
 写真はトヤマモウミウシ。
 トヤマモウミウシは海藻が豊かに茂る日本海に多く、体色の草緑色が印象的なウミウシです。

 toyamamoumiushi

 どれもとても小さくシオグサに揺られ撮影の難しいウミウシですが、
 ベタ凪の続くショップ下ビーチでは、まったりと心ゆくまで撮影でき、
 初夏までじっくり楽しく観察できます!
 
 また、ビーチでは天然ワカメ、ホンダワラの仲間が繁茂し美しい景色となっています。
 普段は臆病ですぐ逃げるタケノコメバルですが、海藻の中でリラックスモード。

 takenokomebaru

 そろそろチャガラ、キヌバリ幼魚が中層を群れ、スナビクニンが見られるでしょう。

 明日はタイより番田さんがお届けいたします!!

 佐渡の海は佐渡ダイビングセンターにお任せ!
 〒952-0316
 新潟県佐渡市背合335-1
 TEL 0259-55-3103
 FAX 0259-55-3104
 http://www.sadodiving.com
 e-mail benkei@sadodiving.com

桜満開

04 22, 2013 | Posted in 山田彰宏

0 Comments
 西村さん!コブダイのトスありがとうございます!!
 佐渡島のコブダイの繁殖は6月中旬頃からはじまります。
 去年目立ちはじめたNO.3雄コブダイがどう振る舞うか今年は注目です。

 さあ!すっかり暖かくなり、桜は満開、朱鷺の抱卵、雛の誕生と盛り上がりを見せる佐渡島から山田がお伝えいたします。

 只今陸上では桜が満開、佐渡島の景観に文字通り花を添え、美しい景色を見ながらダイビングポイントまで向かう日々です。
 海の中ではウミウシが満開、色とりどりのウミウシが多く観察できます。

 emuramino

 大きさ40mmを優に超す巨大エムラミノウミウシや

 hagoromo

 人気の高いハゴロモウミウシ。
 他にもカスミハラックサウミウシの仲間やシロホクヨウウミウシ、サクラミノウミウシ、セトミノウミウシ等などが現れ始め、ウミウシ好きにはたまらない時期になりました。

 また、朱鷺の抱卵から雛誕生が話題となっていますが、
 水中ではチャガラの抱卵、ハッチアウトが見頃を迎えています。

 chagara

 懸命に胸鰭を使って新鮮な海水を送る様子がうかがえます。
 写真の個体の卵は発眼し、時折動く様子も見られ、いつ飛び出してきてもおかしくない状況でした。

 

 明日は慶良間諸島は渡嘉敷島より、ワイルドな番田さんがお届けいたします。

 ガイド会ライブよ~く考えたらムエタイ姿の番田さんとスギちゃん姿の僕、ワイルド被りでしたね…反省!

 
 佐渡の海は佐渡ダイビングセンターにお任せ!
 〒952-0316
 新潟県佐渡市背合335-1
 TEL 0259-55-3103
 FAX 0259-55-3104
 http://www.sadodiving.com
 e-mail benkei@sadodiving.com

 

春がきた

03 22, 2013 | Posted in 山田彰宏

0 Comments
 皆様、こんにちは!
 本日22日は佐渡島よりラーメン大好き山田がお伝えします。
 西村さん是非またラーメンお供させてください。

 佐渡でも日に日に暖かくなり、平地ではすっかり雪がなくなりました。
 水中は年間を通してもっとも低く9℃、成長中の海藻の緑が瑞々しく美しい。

 さて、先月お伝えしたフタスジカジカですが、先日抱卵している様子を観察することができました。
 このカジカ、オスが複数のメスを誘い産卵させます。
 また、産卵時期も違うため卵塊の成長ステージが様々です。
 産卵直後は鮮やかなオレンジ色、ステージが進むと透明度が増し、発眼がはっきりと見える様になります。
 写真の卵塊はハッチアウト間近といった感じ。

 hutasujikajika

 3月に入り、海の様子が一気に冬から春らしくなってきました。
 これからサビハゼ、チャガラ、ホシノハゼの繁殖期になります。
 チャガラのペアが多く見られ、すでに抱卵している個体も見られました。
 また、ホテイウオの愛くるしい幼魚も見られるようになってきました。
 大きさは現在5mm未満と極小ですが、海藻の葉の上にちょこんと乗った様子は可愛さ抜群、
 ついついほほ笑んでしまいます。

 hoteiuo3

 春の海はまさに宝探し状態!マクロ撮影も楽しめる良い季節です!

 さて、楽しみといえば!
 いよいよ近づいてきました。ガイド会ライブ!!

 live_SS.jpg

 次世代ガイドの写真展ではメンバーが大集合!いろいろ質問しちゃおう!

 ジセダイ

 明日は慶良間諸島渡嘉敷島より、ラーメン大使である番田さんが麺について語ります。
 では、よろしくお願いします!!

 佐渡の海は佐渡ダイビングセンターにお任せ!
 〒952-0316
 新潟県佐渡市背合335-1
 TEL 0259-55-3103
 FAX 0259-55-3104
 http://www.sadodiving.com
 e-mail benkei@sadodiving.com

カジカの産卵シーズン

02 22, 2013 | Posted in 山田彰宏

0 Comments
 皆さんこんにちは、
 佐渡島から山田がお届けいたします。
 いよいよニジカジカの産卵、抱卵が観察できる季節になりました。
 去年、はじめて見た産みたての鮮やかな黄色い卵塊は今でも忘れられません。
 今年は産卵シーンやハッチアウトの瞬間を写真に収め、
 みなさんへお届けできるように頑張りたいです。

 nijikajika2

 現在大きなオスが産卵場所を陣取っています。
 メスは数日おきに産卵を繰り返すため、日を追う度に卵塊は大きくなります。
 その卵塊の規模にも驚かされます!


 また、フタスジカジカもお腹の膨れた個体が目立ち、
 産卵しているのでは?

 futasujikajika

 このフタスジカジカは大きくなっても5センチ程と小さく、
 また、キヌカジカやサラサカジカに非常に似ていたり、
 逃げ足もはやく観察の難しい魚です。


 さあ、今年も魅せます。

 live_SS.jpg


 詳細はこちらで! 第四回 ガイド会ライブ

 ジセダイ

 マリンダイビングフェア会場にて皆様のご来場をお待ちしております!

 明日は慶良間、渡嘉敷島から前回ライブで渾身の一発芸を披露し会場を盛り上げた
 番田さんがお届けいたします!

 佐渡の海は佐渡ダイビングセンターにお任せ!
 〒952-0316
 新潟県佐渡市背合335-1
 TEL 0259-55-3103
 FAX 0259-55-3104
 http://www.sadodiving.com
 e-mail benkei@sadodiving.com

 

« Prev Page Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (203)
ガイド会 (8)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (105)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (96)
3日 柏島・松野和志 (61)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (67)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (13)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (10)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (68)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (93)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (93)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (21)
10日 樫山弘紀 (24)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (94)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (106)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (63)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (105)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (45)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (56)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (78)
16日 パラオ・加藤栄一 (28)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (15)
18日 函館・佐藤長明 (69)
18日 鹿児島・松田康司 (10)
19日 長崎・中村拓朗 (34)
19日 葉山・永橋麗良 (10)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (108)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (93)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (25)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (108)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (27)
24日 奄美大島・古田直基 (22)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (38)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (12)
26日 山口/東部・小川智之 (38)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (91)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (108)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (12)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (41)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (445)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示