大瀬崎通信2017 葉月 マダラハナダイ

08 11, 2017 | Posted in 11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹

0 Comments

大瀬崎より、赤堀です。

7月の海の日を境に、当地では本格的な海水浴シーズンに突入し、浜は色とりどりなパラソルに
覆われて、賑やかになります。

海中は、なかなか水温が上がらず南方種も少なめと、少し寂しい夏を迎えています。

そのな折、ゲストさんより耳よりな情報を入手!
先端のチョイ深場に、マダラハナダイがいるらしい・・・。
行くしかないでしょ。これは!
体長は4センチほどの幼魚クラスで、鮮やかな模様がハッキリとしていて、とっても綺麗な個体。
水深が水深だけに、安全第一での観察になりますね。

マダラハナダイ


外海には、体長2mほどのエイの仲間がちょいちょい見られていて、砂地を猛然と掘り進んでいました。
女性ゲストさんは、驚きと恐怖で近づけず・・・。
当地では「ほどほどの大きさ」がいいようですね(笑)。

エイ

来月になれば、海水浴も終わり、ダイビングシーズンの到来です。
南方系の生物が、沢山見られるといいな!

毎日が充実し過ぎだわっ!

08 10, 2017 | Posted in 10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛

0 Comments
沖縄ダイビングセンター てつです!
 
あれよあれよと8月に入り繁殖シーズンから幼魚が沢山の季節になりました!
 
スズメダイの子供なんか全種類子供を狙いたいし、流行りの「生えもの」も夏は夏なりの楽しみ方を見出し綺麗に撮ってもらえる事に喜びを感じております。
 
一方、恩納村は観光地でもあるので体験ダイビングに参加される方も容赦なく多い事、またエアー代、宿泊代と一気に料金が上がり根本的にフォト派ダイバーは値段が高い、混んでるで恩納村を選んでくれていないのが現状。。。 まー自分に実力が無いだけって事かもですが。。。。
 
そんな7月、8月の最近狙ってもらった写真を皆さんにお借りしてUPとさせて頂きます。

20170810-nisenextutai
ニセネッタイスズメダイ  Photo Akira
一見地味ですが撮ると綺麗なんですよねーーー!同時にモンツキスズメダイygの群れも狙ってもらってます。
 
20170810-itigomirukuboya
仮称:イチゴミルクボヤ Photo Asako
人気の可愛いホヤ!! 動かないだけ悩む被写体なんです! 大きな星も魅力的♪
 
20170810-ajiakosyoudai
チョウチョウコショウダイyg Photo Ishigaki
今まで見た中で最小かもなーー。 クネクネと良くぞ撮ってくださいました!!嬉
 
20170810-kyakushimakakureebi
ヤクシマカクレエビyg Photo Tomomi
小さなアワサンゴの中に小さな小さなヤクシマカクレエビが三匹! アワサンゴを傷つけないよう慎重に慎重に!!
 
20170810-hekoayu
ヘコアユ Photo 51
夏らしい一枚かと!!  このまま風鈴にしても良いんじゃないかな?

20170810-kibinago
水面に居るイワシ Photo Tetsu!! TG-4
初心に戻れる瞬間ですよね! 気持ちが良いです。

20170810-dsd
体験ダイビングを担当
近隣にはリゾートホテルが多いので体験ダイビングも多い恩納村! 時折担当が回ってくる女子と記念撮影です。すみマセーーーン。 いつかダイバーになり、いつかコンデジにハマり、いつか一眼持ってガイド会巡りでもしてもらいましょー!!
  
8月、9月とご予約いただいている皆さま、よろしくお願い致します。
 
odc_20160808223243970.jpg
沖縄ダイビングセンター てつ!
---------------------------------------------
〒904-0414
沖縄県国頭郡恩納村前兼久29-1
098-965-4700
info@okinwadc.com
http://www.okinawadc.com
---------------------------------------------
☆ FB てつ!
☆ FB 沖縄ダイビングセンター
☆ FB 井田ダイビングセンター
 

嬉しいハプニング!

08 10, 2017 | Posted in 10日 樫山弘紀

0 Comments
Aloha, 10日担当・ハワイの樫山です。

先日、繁忙期前にスタッフと他店のアメリカ人ガイドと一緒に調査ダイブと船底掃除をしているところに、思わぬ大物に遭遇しました。

kashiyama170801.jpg

私の人生で3度目となるジンベエザメです。カメラを持っているときに見れたのは初めて。
約5分ぐらい、沈船に付けてあるブイの周辺をグルグルと回ってくれました。

kashiyama170802.jpg

場所は外洋にある沈船ポイント「YO-257」です。過去にこのポイントでもジンベエザメが出たことがあるらしいです。また、7月は水中でイルカにも遭遇しています。こんな嬉しいハプニングが起きてテンションだだ上がりの状態で繁忙期を迎えております!
夏バテに負けず、毎日潜ってこの夏を過ごしたいと思います。

Green Dolphin Dive Shop
樫山 弘紀
facebook

最近のお気に入り

08 09, 2017 | Posted in 世界の海

0 Comments
西表島の要です。
お久しぶりの投稿になってしまいました・・・。
書きたくないわけではないのですが、忘れん坊将軍が最近ひどくて特にスマホを置いた場所が判らくて
以前、冷蔵庫から出てきた事もヽ( ´_`)丿

反省して少しづつ改善していきます==

さて西表の海は相変わらず絶好調!

今年は台風が少ないのでこれからが心配ですが例年に比べ、水温が安定しているので
何とか今月はダイビングへ行ける軽めの台風で終わって欲しいですわ。。

水温が30℃前後になると大物は深場へ移動し居着きマグロが20匹程度。
バラクーダも数十匹なので冬季に比べると数に迫力が欠けるものの、外洋に行きやすい夏は潮さえ合わせれば確実に見せれます。
また小物エリアも夏は幼魚も豊富だし1時間べったり粘っても寒くない!!のが嬉しいっすね。
カメに食い散らかされた藻場エリアも場所によっては繁殖しているのが判明。
今後も推移を見守って行きたいです。

さて最近のアイドルです。。

ナマコマルガサミ
この子にはまってます・・・・。
甲羅の模様が様々で見つけるたびに、色んな顔に遭遇します。
この子は「アッカンベー」面。
大きさは5mm程度です。
ロウガンズにはちょっと目を細めてしまうのですが対色なので判りやすいです。
先日は歌舞伎面も発見!!
くせになります。
かに


カエルアンコウ

伊豆じゃ定番ですよね。
西表じゃ頻繁に見れる魚じゃないし、特にこの子のような5mmサイズは少ないのです。
ウミヒルモの群生地にチョコンと影を潜めているけど、オレンジじゃバレバレです。
最近姿見ないからまた探しに行かなきゃ!!
_DSC2613.jpg


風が強くてここ数日はポイント選択もシビアです。
明後日頃から凪になりそうでお盆までにはベタジーニの海に戻って欲しい~~
トップシーズン頑張ります!








泣きそうでした!

08 08, 2017 | Posted in 8日 葉山 ・ 佐藤 輝

0 Comments
こんにちは、輝です。
これを書いている今まさに葉山の海は台風の影響で大荒れ中!
今日は久々にダイビングはお休みで朝から事務処理したり、トレーニングしたり窒素は抜きつつ、ゆっくりと過ごしています。
昨日のブログで鉄さんが書いてくださっているように、先週、葉山の新しいボートポイントが開きました。
今回の新しいポイントの話が出てからオープンするまで、色々とあって約1年がかりでのオープンとなりました。
このボートダイビング関連の色々は、僕にとってはすごく大切で1つ1つに思い出があります。

2年半前にオープンする時は沢山の漁師さんの反対がまだあった状態でのオープンだったため、ボートダイビング初日には港に見に来る漁師さんもいて、ドキドキ感満載でした。
それが操船をしてくれている漁師さんを中心にだんだんと心が通じるようになって、お酒も飲むようになって(言うまでもなく、一緒に飲むようになって急速にわかちあえるようになりました)楽しい時間を一緒に過ごさせていただいて、
ガイド会ブログ10
一緒に記憶を無くしたりしたりもしましたが、そんな時も「近いうちにもう1つポイントを作ってやる!」とおっしゃってくれていて、そしていよいよ今回オープンしたのが今回のポイントです。
だいたいの場所は決まっていましたが、漁師さんの魚探のついている船も出して頂いて当日は2隻の船で良い場所を探しました。
写真に写っているのが今回このポイントを探してくれた漁師のたかしさんです。
ガイド会ブログ9
たかしさんも最初に出会った時は正直、めちゃくちゃ危険な人かと思ったのですが、今では釣りを教えてくれたり、うちの女性スタッフにせっかく取ってきた獲物をくれたりします。
ガイド会ブログ11

時にはサンタクロースの格好になってくれたりもしますが、けっこう恐ろしい姿でした(笑)
ガイド会ブログ6

当日、やっと良い場所が見つかって、ブイを打って少しの時間ではありましたが、地形や生物の調査のためにスタッフが潜りました。スタッフのレイラちゃんは大きい◯を作りながら浮上してきましたが、これが何にたいしての◯だったのかは未だに不明です(笑)。
ガイド会ブログ4

新ポイントの名前は葉山では有名な御用邸の前にあるポイントということで「御用邸前」に決定。
水中はこんな景色が葉山にあったのか!っていうポイントなんです。
ソフトコーラルが沢山あって。
ガイド会ブログ1
ムチカラマツがぴゅんぴゅん生えていて
ガイド会ブログ2
サクラダイやムチカラマツエビ、イボイソバナガニ、オルトマンワラエビ、ガラスハゼなど葉山ではけっこうな沖まで泳がないと観察できない生物をぽんぽん見つける事が出来ます。
(全然、写真を撮りに行く時間が無く、お客様の長瀬さん、横山さんのマクロ写真をお借りしました)
ガイド会ブログ8

ガイド会ブログ7

ガイド会ブログ5

ガイド会ブログ3

泳いでいる時にはトビエイの30枚の群れやネコザメにも2個体出会いました。
これから色々な葉山では出会った事の無い生物に出会える事必至!!
ポテンシャルの高いポイントだと思います。

ブイを打って港に戻る時、いろんなことを思い出して、うるうるしちゃいました。
葉山町長の山梨さん、漁協の組合長に漁師のたかしさん、そうじさん、高野さん、スタッフ、家族みなさんののアイディアと頑張りで開いたこのポイントを必ずや全国に名前が轟くポイントにするべく精進していきたいと思います。

忙しくてがんがん夏は過ぎていきますが、今年も暑く、心も熱い夏を過ごして行きたいと思います。

また新たにスタッフの永橋麗良がガイド会に入会させていただきました。
まだまだ未熟者ですが一緒に頑張っていきますので皆様、宜しくお願い致します。

ダイビングショップNANA
  〒240-0112
 神奈川県三浦郡葉山町堀内647
 TEL:046-854-4770
 FAX:046-854-4771
 mail:info@nana-dive.com
 http://www.nana-dive.net

« Prev Page Next Page »

ガイド会・世界の海ブログ



プロフィール

ガイド会

Author:ガイド会
ガイド会・世界の海ブログ
ガイド会のHPはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
世界の海 (191)
ガイド会 (7)
1日 久米島 ・ 川本剛志 (95)
2日 小笠原 ・ 田中美一 (88)
3日 柏島・松野和志 (52)
4日 伊豆/大瀬崎 ・ 鈴木康裕 (62)
5日 沖縄本島/宜野湾 ・ 蓮尾 栄 (58)
5日 滑川・木村昭信 (10)
5日 伊豆/井田・出竈祐亮 (2)
6日 伊豆/八幡野 ・ 福田航平 (61)
7日 静岡/三保 ・ 鉄 多加志 (84)
8日 葉山 ・ 佐藤 輝 (85)
9日 西表島 ・ 佐々木 要 (27)
10日 沖縄本島/恩納村・片野 猛 (14)
10日 樫山弘紀 (17)
11日 伊豆/大瀬崎 ・ 赤堀智樹 (85)
12日 フィリピン/セブ島リロアン ・ 五十嵐ガルーダ一規 (24)
13日 タイ/カオラック&タオ ・ 大村 健 (99)
13日 フィリピン/セブ島・白石拓己 (54)
14日 伊豆/川奈 ・ 八木かつのり (96)
14日 和歌山/みなべ・李 友喜 (39)
15日 パラオ ・ 秋野 大 (27)
15日 宮古島・國廣哲司 (53)
15日 久米島・田中伸 (9)
16日 和歌山/古座・上田直史 (75)
16日 パラオ・加藤栄一 (23)
17日 小笠原 ・ 南 俊夫 (79)
17日 石垣島・竹内友哉 (14)
18日 函館・佐藤長明 (61)
18日 鹿児島・松田康司 (2)
19日 長崎・中村拓朗 (27)
19日 葉山・永橋麗良 (1)
20日 八丈島 ・ 田中幸太郎 (98)
21日 柏島 ・ 西村直樹 (86)
22日 石垣島・多羅尾拓也 (20)
23日 慶良間/渡嘉敷島 ・ 番田武六 (98)
24日 鹿児島/屋久島・高久 至 (50)
24日 滑川・赤松悦子 (17)
24日 奄美大島・古田直基 (13)
25日 沖縄本島・木戸泰成 (29)
25日 兵庫/竹野・田中陽介 (2)
26日 山口/東部・小川智之 (29)
27日 熊本/天草・ 中野誠志 (83)
28日 沖縄本島/中部 ・ 津波古 健 (98)
28日 静岡/東伊豆・川坂秀和 (2)
29日 和歌山/串本・谷口勝政 (31)
30日 モルディブ共和国・前井 馨 (436)
アーカイブ (0)
山田道彦 (2)
菅野隆行 (8)
出羽慎一 (8)
金子剣一郎 (20)
遠藤 学 (3)
細谷洋貴 (24)
堅田純平 (46)
山田彰宏 (38)
矢内大介 (44)
高野 肇 (42)
遠藤 学 (15)
小川理志 (50)
川原綾子 (60)
中村奈苗 (34)
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示